やりたいことは、いま、やったほうがいいと思う。時間は残されてないかも。

 

こんにちは。たかです。

会社を辞めてから、もう少しで、9か月になろうとしています。

昨年の今頃は、かなり、うつ状態になっていましたね・・・

よーく覚えています。

年明けの2月に大きなイベントを抱えていたので、その準備でストレスマックスになっていました。

そんな苦痛の毎日から解放され、今では、のんびり生活しています。

ホントに、早めにリタイアして良かったと思っています。

先日、漫才の『大助・花子』の花子さんが、闘病中だという報道を見ました。

病名は、『症候性多発性骨髄腫』と言っていました。

血液がんの一種だそうです。

花子さんは、まだ、65歳ですよ・・・

もし、サラリーマンだったら、あと5年、働かないといけないんです。

がんになる確率

国立がんセンターの発表では、男性は40代後半から、がんの罹患率が上昇してくるんだそうです。

そして、年齢と共に、がんになる確率は高くなるようです。

生涯でがんになる確率って、どのくらいだと思いますか?

男性では54%、女性では41%なんだそうです。

男性は、2人に1人は、がんになるってことです。

高確率ですね。

『死ぬまで働く』は現実

これから先、ホントに、70歳まで働く時代が来たら、遊ぶことなく死んでしまう人が増えるでしょうね。

死なないまでも、闘病を余儀なくさせられるでしょう。

まあ、『仕事が生きがい!』みたいな人は、それでもいいと思いますが、僕みたいな人間は、大後悔しますね。

『なんで、仕事を辞めなかったんだろう・・・』

『なんで、遊ばなかったんだろう・・・』って。

ある看護師さんが、がんの末期患者さんが口にした後悔を記事にされています。

それによれば、患者さんは、こんなことを後悔されていたんだそうです。

・もっと、自分らしく生きればよかった

・あんなにガムシャラに働かなくてもよかった

・言いたいことは、はっきりと言えばよかった

・もっと友達と連絡をとればよかった

・もっと自分の幸せを追求すればよかった

これを見て、みなさん、今の自分の生き方ってどう思いますか?

最後に

もし、今、僕が余命半年と言われても、あまり後悔はないと思います。

仕事を辞めて、自由な時間を約9か月過ごすことが出来ました。

ホントに、満足しています。

まずは、イヤな仕事を辞めることが出来ました。

もし、続けていたら、ホントに後悔したでしょうね。

そして、会社を辞めた後は、自分らしく生きていますし、自分のしあわせを追求しています。

50歳でブラブラしていますので、まわりからどう思われているか分かりません。

ですが、そんなことは、あまり、気にしていません。

自分のやりたいことをやるだけ。

『まだ、50歳は若い!』と言っても、いつ、病気になって死ぬか分かりません。

『定年後、世界1周旅行をしよう!』なんて思っていても、出来ないかもです。

もう、残された時間は、少ないかもしれない。

最近、そう感じるようになりました。

みなさんも、やりたいことは後回しにせず、いま、やったほうがいいと思います。

もし何かあったら、きっと、後悔すると思いますので。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。