40歳でアーリーリタイアをしたい!いくら必要なのか?

 

こんにちは。たかです。

この前、こんなメールをいただきました。

『40歳でアーリーリタイアしたいんですが、いくらあえばいいですか?』って。

過去にも、同じような記事を書いたような気もしますが・・・

みなさん、アーリーリタイアする時のお金って、不安なんですよね。

『いくらあれば、生きていけるんだろうか・・・』って。

僕も、そうでしたので、よーくお気持ちは分かります。

ですが、○○円あれば大丈夫!っていうのは、個人によって違うんですよね。

そりゃあ、10億円くらいあれば、だいたいの人は大丈夫でしょうが、現実的ではありません。

ならば、最低どのくらいあればいいか?

それを、試算してみるしかないですよね。

生活費はいくら?

たとえば、月の生活費が15万円だったとすれば、年間では、15万円×12か月=180万円ってことになります。

もし、90歳まで生きるのであれば、180万円×50年=9000万円あればいいわけです。

簡単ですよね。

でも、これでは、アーリーリタイア出来る人は、ほとんどいません。

僕らには、不確定ではありますが、年金があります。

今の国民年金は、平均で月に5万5000円を受給しているようです。

これを基に考えてみることにします。

65歳から90歳までもらえるとすると、5万5000円×12か月×25年=1650万円もらえることになります。

すると、9000万円ー1650万円=7350万円あればいいわけです。

サラリーマンであれば、厚生年金がありますから、もっと少ない貯金でも、アーリーリタイアは可能ですね。

収入を得る

40歳でアーリーリタイアをしたとしても、70歳まで月に5万円の収入があるとしたら、どうなるでしょうか?

40から70歳までの30年間、毎月5万円の収入があったとすれば、こうなります。

5万円×12か月×30年=1800万円も稼ぐことになるんですね。

そうすれば、7350万円ー1800万円=5550万円あれば、アーリーリタイアが可能になります。

まあ、70歳くらいまでなら、月5万円を稼ぐことは出来るんじゃないですかね。

さらに、生活費を抑えることが出来れば、貯金額は少なくて済みそうです。

最後に

最近、こういったご質問を頂くことが多くなりました。

いちばんいいのは、『ライフプランシート』を作成してみることです。

すると、今後、自分に必要なお金の金額が分かるようになります。

ライフプランシートの作り方。ド素人の僕は、こうやって作りました』を見て頂ければと思います。

アーリーリタイアをする気がなくても、ライフプランを立てていおいて、損はしないと思います。

もしかしたら、みなさんの会社でも、早期退職募集が始まるかもしれません。

その時、『え~、こんなにお金くれるのなら、会社辞めようかな!』なんて、増額された退職金に目がくらむかもしれません。

ですが、ライフプランが出来ていれば、『会社を辞めれるか?辞めれないか?』を客観的に判断することが出来ます。

早期退職してしまって、後悔するようなことになってはいけませんからね。

ですので、一度、作ってみてはいかがでしょうか?

意外と、会社辞めれるかもしれませんよ!

本日も最後までお付き合いありがとうございました。