『由布の癒 友里』に行ってきました。

 

こんにちは。たかです。

先日、2泊3日で、大分県の湯布院に妻と旅行に行ってきました。

昨年も、湯布院に行ったんですが、1泊2日ではちょっと物足りなかったので、今回は2泊3日にしました。

当然ながら、GO TOトラベルを活用させてもらいましたけど。

宿泊したお宿は、『由布の癒 友里』です。

ちょっとだけ、ご紹介したいと思います。

部屋の雰囲気

まずは、部屋の感じをご紹介します。

こんな感じです。

写真を撮る前に、僕が、ベッドに寝転がってしまったので、ちょっと、汚くなっていますが・・・

シモンズベッドで、ちょっと硬めのベッドでした。

かなり、寝心地は良かったですね。

こちらが、洗面台です。

アメニティも豊富で、妻も、喜んでいました。

床暖房になっていて、暖かくなっています。

朝、寒くても、洗面所が使いやすくなっています。

そして、こちらが、露天風呂です。

源泉かけ流しで、ちょっと、熱めでしたね・・・

写真では見にくいかもしれませんが、源泉の横に、水道の蛇口がついています。

お湯が熱い時は、水を入れて、冷ましてから入るシステムになっています。

僕は、ジャンジャン水を入れてから、入っていました・・・

食事

1日目の夕食は、懐石料理でした。

こんな感じです。

一つ一つの料理に工夫がされていて、とっても、おいしかったですね。

この日のメインは『牛鍋』でした。

ですが・・・

すみません・・・写真撮るのを忘れました。

全体的に、ボリュームがあり、女性はちょっと食べきれないかもしれませんね。

そして、2日目の夕食は、食事の内容を変えてくれました。

なんと・・・

こちらです。

ふぐ懐石を出してくれました。

ふぐ皮、ふぐ刺し、ふぐ鍋、雑炊です。(唐揚げはなかったです)

しかも、量が多くて、夫婦2人で、ひぃ~ひぃ~言いながら食べきりました。

肝もあって、大満足でした。

難点を上げると・・・

全体的には、非常に満足でした。

ですが・・・

100点満点では無かったですね。

不満な点を上げると・・・

まず、1点目の不満は、『Wi-Fiがとんでない』ってことです。

ロビーと食事をする部屋では、Wi-Fiは使えますが、宿泊する部屋では使うことが出来ません。

ちょっと、不便でしたね。

2点目は、『露天風呂に屋根がない』ってことです。

まあ、これは仕方ないことですが・・・

実は、僕らが宿泊した日に、雨が降ったんです。

どしゃ降りじゃなかったので、がんばって露天風呂に入ったんですが、なんだか、気持ち良くないですね。

頭に、雨粒がポツポツ落ちてくるのは、僕としては、ちょっと・・・って感じです。

ハゲてるせいかな・・・

3点目は、『洗面所にトイレが・・・』です。

まず、写真を見てください。

こんな感じになっていまして、なんだか、落ち着いてできませんでした。

しかも、僕が用を足した後、においが漏れて、洗面所は悲惨な状況になってしまいました・・・

できることなら、トイレは、個室にしてほしいですね・・・

最後に

ってことで、簡単ですが、『由布の癒 友里』について、感想を書いてみました。

全体的には、非常にすばらしい宿だと思います。

従業員の方も、行き届いた心遣いをしてくださいましたし。

もし、湯布院に行かれる際には、検討されてみてはいかがでしょうか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。