月15万円で生きていければ、40歳でリタイア可能かも。

 

こんにちは。たかです。

我が家は、月15万円で生活することを目標にしています。

今のところ、なんとか月15万円以内で生活出来ています。

そこで、ちょっと、疑問が湧いてきました。

『もし、月15万円で生活できるのなら、何歳でリタイア出来るんだろう?』って。

現在のサラリーマンの年収の中央値は、約350万円くらいでしょうか?

ってことは、月の手取り額は、約23万円くらいになると思います。

ただし、ボーナスはゼロです。

これをもとに、計算してみました。

利回り5%

手取りが約23万円、月の生活費が15万円ならば、毎月8万円を貯金することが出来ます。

これを株式にぶち込んで、資産運用します。

ここでは、利回り5%で計算してみます。

仮に、22歳から40歳までの18年間、運用したとすると、40歳時点の資産額は約2800万円になります。

これを、運用しながら、80歳までの40年間で切り崩したとします。

すると、月の取り崩し金額は、約13万5000円になります。

月の生活費は15万円ですから、あと1万5000円足りません。

でも、このくらいなら、YouTube動画なんかで稼ぐこと出来そうですね。

利回り3%

仮に、利回り3%だったらどうでしょうか?

月8万円を利回り3%で運用すると、40歳時点での資産は、約2300万円になります。

これを80歳までの40年間で、運用しながら取り崩していくと、月の取り崩し額は約8万2000円になります。

月15万円生活なら、あと6万8000円足りません。

まあ、アルバイトでもすれば、可能かもしれませんね。

YouTube動画だと、ちょっときびしいかもしれません。

45歳まで働いたら?

今度は、45歳まで働きながら、利回り3%で運用したらどうなるでしょうか?

計算してみると、45歳時点の資産額は、約3200万円になります。

そして、運用しながら80歳までの35年間で取り崩していきます。

すると、月の取り崩し額は、約12万2000円になります。

ってことは、あと2万8000円くらい稼げばいいわけです。

このくらいなら、稼げるかもしれませんね。

株式投資なら利回り3%は十分可能です。

そう考えると、45歳でのリタイアはかなり現実的だと思われます。

最後に

でも・・・家賃を払いながら、月15万円で生活できるんだろうか?

ひとり暮らしなら、可能ですよね。

僕の家の周りだと、家賃は5万円~7万円くらいです。

残りの8万円~10万円で生活すればいいわけですから、無理ではないでしょう。

もし、2人なら、もっと楽になります。

だって、2人だからって、家賃が2倍になるわけじゃありませんから。

リスクを恐れずに、お金を増やす方法を考えれば、早めに労働から解放されるかもですね。

労働から解放されると、自分の時間が出来ます。

その時間を使って、好きな事でお金を稼ぐことだって出来ます。

月に2~3万円くらいなら、ちょっと頑張れば、すぐに稼げるんじゃないでしょうか?

1日も早く経済的自由を得て、労働から解放され、自分の時間を持ち、その時間を使って好きな事でお金を稼ぐ。

こうなれば、きっと、不幸な人が減ると思うんですがね・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。