アーリーリタイアしたらインフルエンザワクチンなんかいらないかも

 

こんにちは。たかです。

どうやら、医療費の自己負担を上げようとしているみたいですね。

75歳以上の受診時の窓口負担を『原則1割』から『原則2割』に引き上げようとしているようです。

すると、公費や保険料でまかなう医療給付費を年約8千億円減らせるんだそうです。

ん~、高齢化社会になっているので、仕方がないんでしょうか・・・

でも、年を取ると、病気になりやすくなりますから、痛い出費になります。

医療費と言えば、この季節、インフルエンザワクチンですかね?

みなさんは、接種しましたか?

実は、僕は、この十何年か、ワクチンを打ったことがありません。

でも、インフルエンザにならないんですよね・・・

今年からは、もっと、インフルエンザにかかることは無いかもです。

人と会わない・・・

インフルエンザに罹る時って、だいたい、人ごみに行った後です。

人から感染することが、ほとんどですからね。

仕事をしていると、人と接することが多くなると思います。

すると、インフルエンザに罹る可能性が高くなりますよね。

でも、アーリーリタイアをすると、人と接することがありません。

なので、かなりの高確率で、インフルエンザにはならないでしょうね。

自慢できることではないかもしれませんが・・・

規則正しすぎる・・・

アーリーリタイアすると、かなり、規則正しいです。

逆に言えば、生活リズムを乱されるような出来事がありません。

このシーズンになると、飲み会なんかが増えますよね。

すると、夜更かししますので、生活リズムが乱れます。

あるいは、年末で仕事も忙しくなってくるでしょう。

ストレスも、いつも以上になるんじゃないですか?

そうなってくると、途端に、免疫力が落ちてきます。

インフルエンザウイルスの格好の餌食です・・・

でも、対策ありますよ!

はみがきをする

インフルエンザウイルスって、人の細胞の中に入り込まないと、増殖して悪さは出来ません。

実は、インフルエンザウイルスが、細胞の中に入り込むお手伝いをしているのが、口腔内にいる細菌なんです。

この細菌の働きを弱めてしまえば、インフルエンザウイルスは、人の細胞には入り込めません。

ってことは、インフルエンザには罹らないわけです。

そうであるならば、口腔内をきれいにしておけばいいわけです。

その為には、『はみがき』ですよね。

1日に3回くらい、軽くでいいので、細菌を取り除いてあげればいいわけです。

簡単でしょ?

あるいは、頻繁に少量のお水を飲むだけでも、予防できますよ!

細菌を水と一緒に飲み込んでしまえばいいんです。

最後に

アーリーリアイアすると、余計なお金は使いたくありません。

いちばん余計なお金って、『医療費』ですよね。

医療費をつかっても、楽しくないし、美味しくないし、何にも良いことありません。

やはり、病気にならないことが、いちばんの節約になります。

インフルエンザワクチンって、高いですよね・・・

なんだか、もったいない。

実は、妻もワクチンを打ちません。

先日、その理由を聞いたんです。

そしたら・・・

『インフルエンザに罹ってから、病院に行った方が安いから』だって。

要するに、インフルエンザワクチン接種代のほうが、治療費より高いってことなんでしょうね・・・

そこまで、ケチっているとは思いませんでした。

ですが、妻もインフルエンザに罹らないんです・・・頑丈に出来てます。

年末でお忙しいと思いますが、規則正しい生活を心がけてくださいね。

そして、『はみがき』をお勧めしておきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。