また、やってしまった『コツコツ、ドカン!』。5万円の損切りでした。

 

こんにちは。たかです。

日経平均は、絶好調ですね。

このまま行くと、3万円超えもあるかもしれません。

まあ、その前に、一旦、下落になりそうではありますが・・・

僕は、コツコツとスイングトレードに励んでおります。

1月は調子が良く、半月で6万円くらいの利益を出しておりました。

ところが・・・

今月もやってしまいました。

『コツコツ、ドカン!』

コツコツと少額の利益を積み重ねたのに、ドカンと多額の損切り・・・

さて、どんな銘柄だったか?

こいつにやられました

まずは、チャートからご覧ください。

僕が買ったのは、矢印のところです。

取得株価は、9440円だったと思います。

すると・・・

その翌日に、大きな陰線が出現です。

これで、約3万円ほど含み損をかかえてしまいました。

ここで、損切りをしておけば良かったんでしょうけど、欲深い僕は、こう考えたわけです。

『明日は、上げてくるかもしれない!』って。

何の根拠も無いのに・・・

そして翌日。

ご覧とおり、さらに大きな陰線が出現です。

これで、約5万円の損失をかかえてしまいました・・・

仕方なく損切り

結局、この2日目の大陰線で損切りをしました。

損益額、約5万円です。

コツコツ貯めてきた利益が、一瞬で吹っ飛んでいきましたね・・・

でも、ここで損切りしなかったら、さらに含み損が増えたかもしれません。

逆に、株価が復活したかもしれませんがね。

ですが、こういった場合、どうしたらいいのか?

1日目の大陰線が出現した時点で、損切りした方が良かったのか?

それとも、もう少し、様子見した方が良かったのか?

僕の中では、まだ、結論が出ません。

最後に

これほど激しく下落した銘柄は、今回が初めてです。

エントリー翌日に下落することはあるんですが、その翌日は、上昇することがほとんどなんですよね。

ん・・・

これからは、どうしたらいいんだろうか?

エントリー翌日、3%以上下落した時は、損切りしたほうが良いのかな・・・

ん・・・

今回、大損した銘柄をフォローして、経過を見たいと思います。

もしかしたら、明日から、上昇するかもしれませんしね。

でも、下落している時って、かなり精神的ダメージを受けます。

『待つ、耐える』が出来ないと、株のトレードは難しいのかも。

そんなことを考えた取引でした。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。