1月度の家計簿をご紹介。女性はお金がかかる・・・灯油代よりも高い。

 

こんにちは。たかです。

早いもので、2022年も1か月が終了いたしました。

あっという間ですね。

今日は、1月度の家計簿について、ご紹介したいと思います。

いつも書いておりますが、我が家では、月15万円以内で生活することにしています。

これを守ることが出来れば、年金等を使って、90歳くらいまでは生きていけると思っています。

仕事を辞めた当初は、月15万円で生活するのって、ちょっと努力が必要だったんですが、最近は、慣れてきましたね。

それどころか、もう少し、生活費を安くすることも出来ると思っています。

まあ、妻は、そう思ってないかもですがね・・・

では、早速ですが、家計簿を書いていきたいと思います。

1月はこんな感じでした

・食費:22,390円

・生活雑貨:362円

・娯楽費:0円

・被服費:18,730円

・医療費:12,470円

・通信費:10,744円

・美容:17,930円

・慶弔費:0円

・光熱費:23,117円

・帰省費:8,444円

・ガソリン代:3,000円

・自動車修理:0円

・その他:14,798円

合計すると、131,985円になります。

今月も、なんとか、15万円以内で生きていくことが出来ました。

しかし・・・

今月は、あるものに、お金がかかっております。

あるものとは・・・

灯油代!

1月になってから、福岡でも、かなり寒くなってきました。

なので、1日中、暖房がついている状況になっています。

母親が家にいますので、ずっと、ファンヒーターをつけているんです。

まあ、仕方ないですけどね。

寒いの我慢していたら、風邪ひいてしまいますからね。

できるだけ、僕は、暖房をつけないように、極寒のなかで、生活しているんですが・・・

我が家では、1週間で18Lの灯油を使い切っています。

そして、最近の灯油代は、18Lで約2000円くらいです。

なので、月に1万円くらいは、かかっていますね・・・

去年は、18Lで1600円くらいだったんですがね・・・

岸田さん、トリガー条項を発動しましょうよ!!

ですが、よーく家計簿を見てみると、もっと、お金がかかっているものがありました。

それは・・・

美容関係!

いや~、女性って、いくつになっても、お金がかかるんですね・・・

今月の妻の美容に関する支出は、約18000円でした。

これって、化粧品代は、入ってないんです・・・

では、何に使っているんですかね・・・

男の僕には、よく分かりません。

これに、化粧品代が入って来たら、いくらになるんだろうか?

ちょっと、怖いですね。

5万円とかになるのかなぁ・・・

最後に

女性のみなさん、美容関係に、月にいくらくらい使うんですか?

ちなみに、先月は、妻は美容室にも行っていません。

あまり、あれこれ聞くと、喧嘩になってしまいますので、聞けないんですよね。

もしよろしければ、教えて頂ければうれしいです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。