7月度の家計簿をご紹介。この家計簿、ホントに正確なんだろうか・・・

 

こんにちは。たかです。

8月になり、やっと7月の家計簿が完成いたしました。

妻は家計簿をつけるのが、ホントに嫌みたいです・・・

面倒だからなのかなぁ?

でも、これをシッカリやらないと、お金が無くなってしまいます。

我が家の場合、ほとんど収入が無いわけですからね。

ってことで、今日は、7月に使ったお金について、書いてみたいと思います。

7月はこんな感じでした

・食費:30,146円

・生活雑貨:19,419円

・娯楽費:0円

・被服費:16,515円

・医療費:0円

・通信費:13,364円

・慶弔費:0円

・光熱費:17,247円

・帰省費:0円

・ガソリン代:6,000円

・自動車修理:0円

・その他:0円

合計すると、約10万3000円になります。

7月は、かなり節約生活が出来たようです。

しかし・・・

ちょっと、気になる点がありますね。

正確なのかな?

僕が気になるのは、『その他』の項目がないことです。

いつもなら、5000円~20000円の範囲で、何かしらの出費があるんです。

なのに、今月はゼロ円・・・

ん~、これって、ホントなのかなぁ?

もしかしたら、記載してないのかも。

まあ、今月だけならいいんですが、これが続いてしまうと、ズレが大きくなってしまいますから心配です。

妻は、あまりお金に関心がないので、家計簿も適当なんですよね・・・

なんだか、こわいです。

最後に

8月は、妻の帰省がありますので、通常月より5万円以上出費が増える予定です。

なので、最低でも、20万円くらいはかかるかもですね。

なんとか、株で取り返したいんですが、8月・9月は、株にとっては厳しい時期です。

どちらかといえば、仕込みの時期ですからね。

少しでもいいので、節約していきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。