もしかして、このまま暴落になるのか?レバナスの含み損は増加中・・・

 

こんにちは。たかです。

金曜日のアメリカ株は、かなり下落しましたね・・・

積極的な金融引き締めを警戒したためなんだそうですが、そんなの前々から分かっていたことだと思うんですがね。

どうして、こんなに下がったんだろうか?

ちなみに、下落率は、こんな感じでした。

NYダウ:-2.82%

NASDAQ100:-2.65%

S&P500:-2.77%

まあ、下がった理由なんて、後付けなんでしょうね。

金曜日の株価は反映されていませんが、木曜日までの僕のファンドの状況をご紹介します。

資産状況

では、僕が所有しているファンドについて書いてみたいと思います。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

・総投資額:1,800,000円

・基準価格:19,762円

・取得単価:17,063円

・評価損益:+284,253円(+15.8%)

iFree NEXT NASDAQ 100

・総投資額:2,000,000円

・基準価格:20,898円

・取得単価:20,199円

・評価損益:+69,005円(+3.5%)

iFree レバレッジ NASDAQ 100(レバナス)

・総投資額:2,200,000円

・基準価格:28,511円

・取得単価:36,749円

・評価損益:-493,175円(-22.4%)

3つのファンドを合わせると、-139,917円になります。

金曜日に大きく下がっていますので、月曜日には、もっとマイナスが拡大していると思います。

レバナスは、-60万円超えているでしょうね・・・

このまま暴落?

チャートを見る限り、このまま、どんどん下落していきそうな気配です。

NASDAQ100は、3月14日に13,046ポイントを付け、直近の最安値になっています。

現在のNASDAQ100は13,356ポイントですから、来週あたりには、最安値を抜けていきそうですね。

そうなると、どこまで下がって行くか・・・

長期投資の僕にとっては、買い増しのチャンスがやって来ます!

いまのところ、12,600ポイントあたりで、20万円ほど買い増しをしようかと思っています。

ハッキリ言って、だれにも大底なんてわかりませんからね。

ある程度下がったら買う。

これを繰り返すしかないと思います。

そして、じっと、株価が上がってくるのを待つ。

ド素人の僕には、この方法がいちばん合ってますね。

最後に

投資をされているみなさんは、今後の戦略は、どうされますか?

僕の場合、大きく株価が動いてくると、ちょっと、ワクワクします。

もしも、ここから50%以上の下落が発生したら、あることを計画しています。

それは、『SOXLへの一括投資』です。

SOXLとは、半導体関連のETFなんですが、3倍のレバレッジがかかっています。

なので、上昇局面では、メチャクチャ利益が取れるんですね。

コロナショックの最安値から直近の最高値まで、たったの2年たらずで、約17倍も上昇しているんです。

もし、100万円投資していたら、1700万円ですよ!

近々、大暴落がやってくると思いますので、SOXLが5ドルくらいになったら、一括購入をしてみたいと思います。

まあ、そこまで下落するかどうか、分かりませんけどね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。