こんな生きた方で良いのか?つまらないこと書きます。

 

こんにちは。たかです。

僕は、先月末で会社を早期退職しました。

多くの方が、僕と同じように会社を辞めましたが、ほとんどの方は、再就職したみたいです。

ですが・・・

僕は、『何にもしてません』

『こんな生き方で良いのか?』って、時々、ふと思う時があります。

なぜ、こんな事を思うのか?

僕なりの考えですが・・・

みんなと違う事をやっているから

おそらくは、50歳くらいの方と、まったく違う生き方をしているからだと思うんです。

普通は、みんな働いています。

でも、僕は無職です。

みんなと同じでなければ、落ち着かないんですね。

僕も、まだまだ、修行が足りませんね。

この考えは、日本的なのかもしれません。

みんなと同じように出来なければ、『おちこぼれ』みたいに扱われる。

そうならないように、一生懸命、みんなについて行った。

その考え方が、子供のころから今まで、ずっと続いている。

今は、なんか、後ろめたいというか、なんというか、変な感じです。

忘れて捨てて許す生き方 [ 塩沼亮潤 ]

価格:1,296円
(2019/4/11 14:51時点)

でも働きたくない

頭の中では、『働いたほうがいいんじゃないか?』なんて考えているんです。

でも、心の中では、『働きたくない。特に、雇われるのなんかイヤだ』って、思ってるんです。

潜在意識ってやつでしょうか?

毎日楽しい

特別、何か楽しいことを、やっているわけではありません。

『会社にいかなくていい』、『怒られることが無い』、『仕事で不安になることが無い』

ただ、それだけです。

ですが、たったこれだけの事で、毎日が楽しいわけです。

会社に行かなくなってから、既に、20日くらいが経過しましたが、『暇だ~』なんて感じたことは、1回もありません。

早期リタイア向きの思考回路を持っているようです。

僕は僕だから関係ない

不安な面もありながら、ある面では、『僕は僕だから。僕の人生を生きていきたいんだ』って、思っています。

なので、『49歳で仕事をしてなくっても、いいんじゃないか?』って、思う事もあるわけです。

今は葛藤の時期かも

アーリーリタイアされた先輩方のブログにも、『辞めてからの1年目がいちばんきつい』って、書いてありました。

そのとおりかもしれませんね。

2年目になれば、『この生き方でいいんだ!』ってなってくるんでしょうね。

最後に

ちょっとだけ、今の心境を、備忘録的に書いてみました。

来年、読んでみたら、笑っちゃうかもしれません。

ウダウダするよりも、今日も明日も、この先も、明るく・楽しく・やさしく・感謝して生きていたいですね。

そして、みなさんにも良いことが、たくさん起きることを願います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。