元本保証型が安心?インフレ、円安で円の価値は落ちてますけど・・・

 

こんにちは。たかです。

昨日、勤めていた会社の同僚から電話がありました。

その同僚Aさんは、今年の3月くらいに会社を辞めたみたいです。

もう、僕が知っている同僚は、会社に残ってないんじゃないのかな・・・

そのくらい、みんな会社を辞めてしまっています。

ガンガン、リストラをやっているので、みんなクビになったんでしょうね。

とんでもない会社に勤めていたものです。。。

そのAさんが、こんなことを聞いてきました。

『企業型の確定拠出年金って、どこに移したらいいかな?』って。

元本保証がいいよね!

会社を辞めると、企業型の確定拠出年金は、個人型に移行させないといけません。

でないと、国民年金基金連合会に資金が自動的に移換されます。

そして、手数料だけ取られますので、損をします。

Aさんは、個人型確定拠出年金へ移行させようとしてたんですが、『どこに移したらいいのか?』で迷っていました。

すると、Aさんは、僕にこう言ってきたんです。

『やっぱり、元本保証型がいいよね。年取ってからお金が減るのは、困るしね』だって。

Aさんの言う『元本保証型』と言うのは、おそらく、『運用しない』ってことだと思います。

たしかに、運用しなければ、元本が減ることはありませんからね。

でも、手数料とか取れらないのかなぁ・・・そのあたり、よく分かりませんが。

インフレ、円安は進むかも

そこで、僕は、全世界株式への投資を提案しました。

理由は、3つ。

理由1:インフレや円安が進むかもしれないから、円で資産を持っていると、結果的に資産は減ってしまう。

理由2:銀行などに、貯金があるのなら、円以外の資産も保有したほうが良い。

理由3:全世界への投資なら、ある程度分散がきいているので、リスクを抑えることが出来る。

すると、Aさんは、こう言って来ました。

『円を持っていると、資産が減るの?どういうこと?』って。

この辺りが理解できていない人がいるんですね。

だから、資産を分散させず、貯金ばかりしているのかもしれません。

最後に

このあと、長々と、円だけを持っていると資産が減ることを説明しました。

なんとか、理解してくれたと思うんですが・・・たぶん。

僕の説明も良くなかったのかな。。。

実は、Aさんは、株式投資を嫌っていました。

では、なぜ、Aさんは、株式投資を嫌うのか?

その理由は、『株式投資は損するでしょ!』ってことでした。

なぜ、『株式投資=損する』と思っているのかは分かりません。

しかし、このような考えの人は、多いのかもしれませんね。

絶対に株式投資をする必要はありませんが、知識を持つことは大事じゃないかと思います。

ちゃんと自分で勉強した上で、『株式投資は損する!』と考えたのなら、それはそれで、良いことだと思います。

今、ガンガン株価が下がっていますが、僕は、買い増しを考えています。

『今、そんなことするヤツは、バカだ!』と思われるかもしれませんがね・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。