政治家の人って、頭おかしいんじゃない?国民は苦しんでいるんですよ。

 

こんにちは。たかです。

連日、政治家さんのコメントがニュースになりますね。

昨日、公明党の山口さんが、こんなことを言っていました。

『次期衆院選公約の子育て関連政策として、0~18歳までの全ての子どもに1人一律10万円相当を支給する』って。

みなさんは、どう思いますか?

今日は、僕の率直な気持ちを書いてみたいと思います。

政権与党じゃないの?

山口さんは、こうも言っています。

『新型コロナウイルス禍の長期化を受け、子育て世帯を支援する』って。

そもそも、公明党って、政権与党じゃないんですかね?

だったら、今すぐやれば良いんじゃないですかね?

菅さんに、『子供たちに10万円を支給しましょう!』って。

なんで、衆院選挙の公約にするんだろうか?

野党じゃあるまいし・・・

本気で子供たちを助けようなんて、全然思っていません。

単に、『お金を配りますから、票をください!』って言っているようなものです。

なんだか、情けないですね・・・

困っているのは全員

でも、なんで、子供のいる世帯にだけ支給するんですかね?

たしかに、お子さんがいる世帯は、お金がかかりますから、大変だと思います。

しかし、子供がいない世帯でも、お金で困っているんです。

仕事が無くなったり、減らされたり。

食べるものが無くて、フードバンクを活用している人がたくさんいるんです。

なのに、なんで、政府はそういった国民を助けないのか?

憤りしかないです・・・

最後に

今日は、怒りをブログにぶつけてしまいました。

不快な思いをされたと思います。

すみません・・・

でも、こんな政治家をほっといていいんですかね?

本気で日本を良くする。

本気で国民を守る。

本気で子供を育てる。

そんな政治家はいないのかな?

自分のことは自分で守る。

これが出来ないと、日本で生きることは難しいのかな・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。