来月には退職願いを出します!出したら終わりです。

 

こんにちは。たかです。

やっと、11月が終わりました。

長かった・・・率直な気持ちです。

さて、来月、『早期退職願い』を出します。

来週、月曜日には、出したいと思います。

そんなに、慌てて出さなくてもいいんですが、もしかして、先着順だったら困るので、早めに出しておきます。

募集期間は、約1か月くらいありますので、ゆっくりでも大丈夫だと思うんですけど。

しかし、まだ、『退職願い』を書いておりません。

書き方が分からないんです・・・

WEBかなんかで、募集されると思っていたんですが、『書面で出せ!』って募集要項に書いてありました。

ん~、どうやって書くのか・・・

この週末に、調べて書いてみたいと思います。

出したら最後、引っ込められません

そうですよね・・・

一旦、出したら引っ込められないようです。

これも、募集要項に書いてありました。

『一度、提出されたものは、訂正できません』みたいな書き方でした。

すみません。正確に覚えていますんが、そんな感じでした。

なので、出したら、終わりです。

退職決定ですね。

なんか人生が終わるような感覚

ちょっと、大袈裟ですが、人生が終わるような感じがしています。

別に、死ぬわけでもありません。

ただ、会社を辞めるだけです。

ですが、26年間も通った会社を辞めるって言うのは、自分が無くなるような感じがするんです。

不思議ですね。

あんなに、辞めたいって思っていたのに・・・

でも、会社に残りたいわけではありません。

絶対に、辞めます。

なんとなく、今までに経験したことのない、感覚なんですね。

伝え方が下手で、すみません。

生まれ変わるって感じもする

しかし、一方では、『生まれ変わる』って感覚もあるんです。

『○○会社のたかさん』ではなく、『ただのたかさん』になる。

そして、これから先、何かが起こって、『○○のたかさん』になるんじゃないかと、自分自身に期待してるんです。

今までの、会社の看板で生活していた自分ではない、別の自分になる。

どうなるかは、わかりません。

良くなるのか、悪くなるのか?

分かっているのは、『○○会社のたかさん』ではなくなるって事だけです。

まだ、みんなは知りません

僕の退職をしっているのは、会社の中でも、ほんの数名です。

同じ事務所の人も、ほとんど僕の退職のことは知りません。

来年になれば、みんなが知ることになります。

そうなれば、また、僕の中でいろんな感情が湧いてくると思います。

自分自身のことですが、結構、楽しみにしています。

最後に

ついに、辞めることを決行に移す日が来ました。

まだ、妻には、退職願いを出すことを伝えていません。

なんか、伝えにくいんです・・・

『迷惑かけちゃうなぁ~』って、思っている僕がいるんですね。

もし、僕が、このまま働き続ければ、妻は、もっと楽できるのに、僕が辞めるばっかりに、もしかしたら、苦労掛けるかもしれない。

そんな思いが、すこ~しだけ、あります。ほんの少しだけ。

でも、来週の月曜日に『早期退職願い』を出します。

その時の事を、ブログの中に書いていきますね。

お暇な時でいいんで、見ていただけると嬉しいです。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

【新版】他人に聞けない文書の書き方

新品価格
¥1,404から
(2018/11/30 21:48時点)