先輩が定年退職するらしい。なぜか、送別の品代を請求された・・・

 

こんにちは。たかです。

僕は、2019年3月末で会社を早期退職しました。

なので、会社を辞めてから、約1年半が経過したってことになります。

先日、勤めていた会社の人から、こんな電話がかかってきたんです。

『たかさん、○○さんが定年退職するんで、送別の品を送ろうと思ってね』って。

ふ~ん、そうなんだ・・・って感じで聞いていました。

そして、『で、相談なんだけど、何がいいと思う?』だって。

まあ、僕に聞かれてもなぁ・・・なんて思ったんですが、その先輩はお酒が好きだったので、『お酒が良いんじゃない?』って答えたんです。

そしたら・・・

割り勘だからね

元同僚は、こう言ったんです。

『そうだね、お酒が良いね』

『お金はどうする?送ってくれる?』だって。

この言葉を聞いた時、『どういうこと?』って思ってしまいました。

沈黙の後、元同僚は、こう続けたんです。

『あっ、たかさんも割り勘だからね!』だって。

え~、僕、もう会社辞めてるんですけど・・・って感じです。

普通、会社を辞めた人が、定年退職する人に、送別の品を送りますかね?

とっくの昔に、お別れしているんですけど。

どう思いますか?

僕も払うの?

思わず、その元同僚に、こう聞いてしまいました。

『それって、僕もお金払うの?』って。

そしたら、『ん・・・たかさんは会社辞めてるから、もういいかな?』だって。

どうやら、僕と同時に会社を辞めた人にも、電話をしたみたいなんです。

でも、僕以外の会社を辞めた人は、みんな送別の品にお金を払うらしい。

ん~、それが当たり前なんだろうか・・・

ちょっと、悩んでしまいました。

お断りしました

どう考えても、既に会社を辞めた人が送別の品を送るって、何か変だと思ったので、お断りしました。

そこまで、する必要あるのかな?って感じです。

みなさんは、こんな経験ありますか?

特に親しかった人なら、話は別かもしれません。

でも、今回退職される人は、それほど、親しかったわけでも無いので・・・

ケチ臭いと思わるかもしれませんがね。

最後に

どうでもいい話ですが、ちょっと、気になったので書いてみました。

いつになったら、勤めていた会社との関係が無くなるのか?

仲の良かった同僚とは連絡を取っていますが、それ以外は、もう必要ないですね。

これからは、一個人としての関係を大事にしていきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。