台風の1日でした。早期退職した無職のおっさんが感じたこと。

 

こんにちは。たかです。

今日は、朝から、台風が吹き荒れておりました。

ビュービュー風が吹き、横から雨がバンバン降る中、愛犬のお散歩に行ってきました。

こんな悪天候の中でも、我が家の愛犬は、お構いなし。

犬によっては、雨や風が嫌いで、散歩にも行かないらしいんですがね・・・

我が家の犬は、どうなっているんでしょうか?

さて、今日1日、無職の僕が感じたことを書いてみたいと思います。

こんな日でも仕事に行くんだな

ちょうど出勤時間くらいに、雨風が最強になっていました。

こんな中でも、日本の働くみなさんは、仕事に行くんですよね。

妻もその一人でありまして、地下鉄の駅まで、車で送ってきました。

今日ばかりは、『あ~、仕事辞めてよかったな・・・』なんて思いましたね。

妻には、言えませんが・・・

だって、サラリーマンの方なんか、バス停でバスを待っていたんですが、スーツはびしょびしょでした。

僕なら、この時点で、仕事に対するやる気はゼロになっていますね。

他には、傘が折れて、ずぶぬれで出勤している人もいました。

ホントに、お疲れさまでした。

電気代は安くなったかな?

妻を地下鉄の駅まで送って、家に戻ってきたんですが、なんか、涼しい。

昨日までなら、あわてて、クーラーをつけていたんですが、その必要なし。

扇風機で十分でしたね。

ですが、2階では、娘がぐーすか寝ておりまして、クーラーがガンガンにかかっておりました。

せっかく節約できるのに・・・と思いまして、クーラーを切ってあげました。

案の定、1時間後には、起きてきましたけどね。

『クーラー壊れたみたい。全然、利かなくなったよ・・・』ですって。

台風のおかげで、気温が下がったのは、無職の僕にとっては、ありがたいことでしたね。

家は壊れていないか?

無職者の僕が、一番恐れていた事は、『家が破損すること』です。

今回の台風は、直撃に近かったので、かなり、風が強く吹きました。

もう、心配でしたね・・・

『何か物が飛んできて、家に直撃しないだろうか・・・』

『そして、壊れたりしないだろうか・・・』

『修理費用なんか、我が家には無いぞ・・・』なんて。

先ほど、雨風が落ち着きましたので、点検してみましたが、異常はありませんでした。

唯一、被害にあったのは、庭に植えていた野菜たちです。

みなさん、横に寝た状態になっていました・・・

仕方ありませんね・・・明日にでも、立ち直らせてみたいと思います。

やっぱり、天災はこわいですね。

家を失う可能性がありますから。


最後に

つまらんことを書いてしまいました。

今日は改めて、『日本人は、まじめなんだな~』って、再認識しました。

こんな人たちによって、日本は支えられているんですよね。

ですが、中には僕のような、ぐーたらもいますが。

働く皆さんには、申し訳ないですが、可能な限り、リタイア生活を楽しませていただきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。