100円を稼ぐより10円を稼ぐ方が簡単。10円を10回稼げれば、同じことになる。

 

こんにちは。たかです。

僕は2019年3月末で会社を早期退職しました。

その後は、無職。

1日中、家の中で遊んでいます。

退職当初から、遊びとして始めたのは、『デイトレード』です。

実は、サラリーマン時代からやってみたかったんですが、働きながらでは難しいですよね。

だって、ずっと、パソコンの前にいるわけにいきませんから。

ってことで、退職してから、デイトレードを始めたわけなんです。

でも・・・

あまり、稼げません。

それは、なぜか?

大きく稼ごうとする

デイトレードをやり始めた時、僕は、こんなことを思っていました。

『1日に1万円稼げれば、お金の心配は消えるはず!』って。

でも、1万円を稼ぐなんて、まったくの無理でした・・・

大きく稼ごうとすればするほど、負けてしまう。

まあ、冷静に考えればわかることです。

で、途中で気がついたのは、これです。

『1万円は稼げないけど、1000円なら稼げるかも!』って。

1日の取引の流れを見ていると、1000円の利益を出すことは出来ているんです。

そりゃそうですよね。

1株3000円の株が、0.5%値上がりしたら、15円値上がりするわけです。

これを100株売ったら、1500円の売却益になります。

そこから、手数料や税金を差し引いても、約1000円弱の利益を出すことが出来ます。

0.5%くらいなら、値上がりしますよね。

でも、これが出来ないんです・・・

値上がりした時に売却すればいいんですが、そのまま取引をやってしまう。

これが、人間の心理なんですよね・・・

10円値上がりしたら売却

それから、トレードの方針を変更しました。

『10円値上がりしたら、売ってしまおう!』って。

株価が100円上がるのって、なかなか難しい。

でも、10円なら、値上がりします。

ちょっと、物足りないなぁ・・・なんて思いながら、株価が10円上がったら売却することにしました。

すると、利益を出すことが出来るようになりました。

これを10回やれば、100円稼いだのと同じことになります。

1回で100円を稼ぐより、10円を10回稼ぐ方が、簡単かもしれません。

自分のやりかた

会社を辞めてから、自分流の取引のやり方を作りました。

僕が考えたのは、とにかく、上昇トレンドの波に乗ること。

それしか考えていません。

なので、最近では、デイトレードにはこだわっていません。

長い時は、1か月くらいホールドしている時もあります。

上昇トレンドが、1か月くらい続くことがあるからです。

最後に

まだ、トレードを始めて1年くらいしか経っていません。

なので、まだまだ、失敗することの方が多いですね。

でも、失敗しないと覚えないですね。

これからは、もっと、自分流の投資方法を見つけていきたいと思います。

毎日、数円でもいいので稼ぐことが出来れば、老後の暇つぶしになりそうです。

みなさんも、リタイア後は、短期トレードいかがですか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。