日本人は真面目なのか?適当なのか?台風10号接近で思ったこと。

 

こんにちは。たかです。

僕が住んでいる福岡県に、台風10号が接近しています。

今回の台風は大型で、勢力が強いと天気予報で言っていました。

しかも、かなり早い段階で、15日あたりに日本に接近するので、天気予報では警戒を呼び掛けていました。

なのに・・・

今日の博多駅は、大混雑です。

明日15日に、新幹線が運行を取りやめたせいで、座席の取り直しをしているようなんです。

なんとかして、今日14日の新幹線に乗ろうとしていた人が、大勢いたんです。

ん~、不思議でした・・・

なんとかなると思っていたのか?

台風接近は、ずいぶん前から分かっていました。

最悪、新幹線が動かなくなる事だって、容易に想像できたはずです。

どうして、こんなに多くの人が、15日に新幹線に乗ろうとしていたのか・・・

僕には、かなり不思議でしたね。

仮に、ずっと前から計画をしていたのであれば、前日の14日に移動する日をずらすとか、出来ていたと思います。

日本人は、計画的な人が多いと思うんですが、意外と『なんとかなるだろう!』的な発想の人もいるんですね。

でも、最近の天気予報は、当たる確率が高いですから、『なんとかなるだろう』は危険ですよね。

でも、仕方ないのかな・・・

せっかくのお休みですから、存分に楽しみたいですからね。

もし、台風がそれれば、早めに帰ったことを後悔しますし・・・

真面目なのかな?

せっかくのお盆休みなのに、博多駅のみどりの窓口に、何時間も並んでいる人がいるわけです。

そういった人は、なんとかして今日中(14日)に家に帰ろうとしているんです。

その理由は、『仕事に行かないといけないから』です。

おそらく、16日が仕事なんでしょう。

15日までに家に帰らないと、仕事に行けません。

ですが、15日は新幹線が動きませんので、なんとかして、14日のうちに新幹線で家に帰ろうとしているわけです。

すごいですよね!

ポンコツサラリーマンの僕なら迷わず、『16日は休んでしまおう!』って思いますがね。

日本人は、まじめな人が多いんだと思います。

リタイアしていたら無理しない

多くの皆さんが、無理をしているのは、『仕事があるから』です。

仕事さえなければ、別に、いつ移動しても構いません。

きっと、僕みたいなリタイア者だったら、迷わず16日に移動します。

なんなら、17日でもOKです。

どこかで、宿泊すればいいわけですからね。

もしかしたら、突然の宿泊キャンセルが出て、お安く泊まれるかもしれませんよね。


最後に

テレビのニュースを見ながら思ったことを、書いてしまいました。

お仕事をされている方は、やっぱり、大変ですよね。

簡単に休める職場もあれば、そうでもない所もあるでしょう。

僕は営業職だったので、お客さんとの約束さえなければ、意外と自由に休むことが出来ました。

恵まれていたのかな?

仮に僕が旅行をするとしても、閑散期の平日ですから、こんな状況に巻き込まれることは無いですね。

とはいえ、まだ、会社を辞めてから旅行に行っていません。

妻が仕事を完全に辞めたら、2人で1回くらいは行ってみたいものです。

最後に、移動している皆さん、家に到着するまで、がんばってください!

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

台風 豪雨 に耐える 折りたたみ傘 といえば、やはり ブラント BLUNT アンブレラ 【XSメトロ】折りたたみ 耐風傘 雨傘 男女兼用 ユニセックス 小さめ コンパクト 丈夫 折れない 折れにくい p01

価格:6,500円
(2019/8/14 17:23時点)