NASDAQに投資しておけばいい。あとは、ほったらかし。

 

こんにちは。たかです。

このところ、アメリカ株は絶好調ですね。

S&P500もNASDAQも、ガンガン値上がりしています。

インデックス投資をしている方は、かなりの利益を出していると思います。

しかし、昨日のアメリカの雇用統計は良かったのですが、インフレが気になりますね・・・

だんだんと消費意欲が落ちてきているようなので、景気後退になる可能性もあります。

コロナが落ち着き、原油が安くなれば、良いんですがね・・・

ということで、今日は、僕の投資成績について書いてみたいと思います。

iFree レバレッジ NASDAQ 100(レバナス)の結果

・総投資額:536,000円

・基準価格:41,937円

・取得単価:36,572円

・評価損益:78,645円(+14.7%)

なんと、この1週間で4万円の利益が上乗せされました!

NASDAQにレバレッジがかかっていますので、かなりの破壊力です。

まあ、逆にいえば、落ちて行くときも、凄まじい勢いで資産が無くなるんでしょうね・・・

楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)

・総投資額:267,000円

・基準価格:17,164円

・取得単価:16,443円

・評価損益:11,708円(+4.4%)

やっと、利益が1万円を超えました・・・

長かったですね。

このファンドは、債券にレバレッジがかかっているので、金利が下がると利益が出やすいように感じます。

株価が上がっても、あまり変化が無いような・・・

あまり値動きがないので、売却することにしました。

そして、金利が2%を超えるようになったら、再度購入を検討しようかと思っています。

SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

・総投資額:290,000円

・基準価格:12,382円

・取得単価:12,285円

・評価損益:+2,290円(+0.8%)

こちらは、ほとんど動きがありません。

ただし、株価が上がっている割には、価格が下がっていませんので、このままホールドしようと思っています。

おそらく、株価が下がってくれば、ゴールドの価格は上がると思うんです。

株価暴落では、その動きは顕著になるでしょう。

その時、ゴールドを売って株を買う。

そういったストーリーを考えています。

最後に

なんだかんだ言っても、NASDAQに投資していたら、それでいいんじゃないですかね・・・

僕みたいに才能のない人間は、個別株を買うより、インデックスに投資しておくほうが安全だと思います。

確実に資産は増えますからね。

僕は、インデックス投資の他に、S&P500に連動するETFの短期投資をやっています。

やり方は簡単で、株を買って利益が出たら売却、損が出たら追加購入(ナンピン)。

ただ、それを繰り返すだけで、先週1週間で約2万円の利益が出ました。

チャートを見てトレードするより、はるかに高確率で利益が出せますね。

アメリカ株に投資をしていれば、いまのところは、儲けることが出来そうです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。