K-1感染者が発熱!コロナウイルス陰性でよかったけど・・・

 

こんにちは。たかです。

この前の日曜日に、さいたまスーパーアリーナで、K‐1が開催されました。

参加人数は、なんと6500人だったそうです。

まあ、昨年に比べれば、かなり少なかったみたいですがね。

コロナウイルスが拡大するかもしれない時ですから、政府も県知事さんも、開催自粛をお願いしていたようですが・・・

ですが、主催者側は、万全の対策を取るとの事で、開催に踏み切ったようです。

ところが・・・

発熱症状が出た!

イベント参加者の中に、発熱症状が出た人がいたらしい。

当然、発熱があるからといって、コロナウイルスに感染しているとは限りません。

元大阪府知事の橋本さんも、発熱したみたいですからね。

風邪かもしれません。

ですが、この発熱したイベント参加者は、念のためPCR検査を受けたようです。

その結果・・・ウイルス陰性でした!

良かったですね。

でも、もし、PCR検査で陽性だったら、どうなっていたんでしょう?

だれが濃厚接触者なのか分かるの?

もし、PCR検査陽性だった場合、イベント参加前から感染していた可能性も考えられます。

ってことは、他のイベント参加者にウイルスをうつしている可能性があるわけです。

とすれば、この発熱者と濃厚接触した人を探さないといけません。

でないと、その濃厚接触者が、さらに、他の人にうつしてしまう可能性があります。

でも、濃厚接触者って、分かるんですかね・・・

とりあえず、チケットの半券に住所や電話番号を記入したそうなので、誰が近い席にいたかは、分かるかもしれません。

ですが、そのくらいです。

会場に入る時なんか、行列を作っていましたので、そこで感染する可能性だってあります。

簡単に言えば、どこでだれが感染したかなんて、分からないってことです。

なんだか、こわいですね・・・

陰性でよかった!

もし、この発熱者が陽性だったら・・・

さいたまスーパーアリーナがクラスターになったら・・・

とんでもない数の感染者数になっていたかもしれません。

ですが、この方以外に、今後、発熱症状が出るかもしれません。

最悪、PCR検査で陽性者が出るかもしれません。

そうなれば、追跡調査が必要になるんでしょう。

これをやる人って、ホントに大変ですよね。

出来るだけ、今は、感染リスクの高いことはしない方が良いですよね。

新型コロナウイルス肺炎、インフルから身を守れ! (安心4月号増刊)

新品価格
¥825から
(2020/3/24 21:04時点)

最後に

日本も、少しずつ、感染者が増えてきています。

福岡でも、増えてきています。

この先、どうなるんですかね・・・

コロナウイルスは、高温多湿に弱いと聞きました(ホントかどうか分かりません)。

もし、これがホントであるならば、梅雨時になれば、死滅していくんじゃないかと期待しています。

でも、それまで、引きこもり生活が出来るのか・・・

あと3か月も引きこもったら、経済は、ガタガタになるでしょうし。

倒産する会社も、かなり出てくるんじゃないでしょうかね。

そうなれば、無職者が増えていきます。

お金が無くなれば、治安も悪くなります。

心配ですね・・・

『自分は大丈夫!』みたいな感覚が、いちばん危ないと思います。

密閉、密集、密接にならないように、気を付けたいものです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。