ひとりで暮らしたい。家族もだんだん面倒になってくる。

 

こんにちは。たかです。

僕は、先月末に会社を早期退職して、実家に戻ってきました。

それまで、約8年半くらい、単身赴任をしていました。

ですので、実家に帰ってきたら、急に集団生活が始まったって感じです。

集団生活と言っても、母親と妻の3人なんですがね。

ところが・・・

妻の気分の波がありすぎ

妻のご機嫌が、上がったり下がったりで、ついて行くのが大変です。

特に、超機嫌が悪い時は、八つ当たりするんで、たまったもんじゃありません。

妻の機嫌が悪い原因は、分かっています。

それはですね・・・

今は、ゴールデンウィークで子供たちが帰ってきてますので、いつもの生活リズムと違うからなんです。

さらに、洗濯物が増えたり、部屋を散らかしたりするもんですから、ご機嫌が良くありません。

集団生活で、ひとりでも、機嫌の悪い人がいると、雰囲気が良くないですよね・・・

しみじみ感じます。

僕は、どちらかというと、フラットな感情なんで、不機嫌にもなりません。

でも、周りに機嫌が悪い人がいると、なんか気になるんですよね。

『どうしたのかな?なにかあったのかな?』なんて。

まあ、気にしなければそれでいいんですが、それが出来ない性格なんですよね。

ひとりだったら楽なのに

この数日は、こんな事ばっかり考えています。

『ひとりだったら、もっと、気楽に生活できるのに・・・』って。

掃除や洗濯なんか、僕一人で十分出来ますからね。

単身赴任を8年もやってれば、何でも出来るようになります。

なんか、損した時間を過ごしています。

結婚って修行なのかな?

以前、読んだ本の中に、『結婚とは、修行である』って書いてありました。

『結婚相手は、自分がイヤがることをするように出来ている』って。

なんか、説得力があります。

『イヤがる事をするからと言って、暗くなってはいけない。明るく生活できるようになる事。それが、修行である』と。

まだまだ、僕は、修行が足りません。

でも、限界ってありますよね・・・

こっちがどんなに気を使っても、言い方を変えても、変化しようとしない。

もう、ほったらかしておくしか、対応法はないんだろうか?

最後に

変なこと書いてすみません。

どうしても、心がモヤモヤしていたんで、ブログに書いてしまいました・・・

ちょっと、スッキリしましたので、明るく接することが出来そうです。

こんな時って、ブログっていいですね。

ただ、読んでくださる方には、不快な思いをさせてしまいますが・・・

ホントに、申し訳ありません。

明日からは、気を取り直して、明るく・楽しく・やさしく・感謝して、生活していきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。