早期退職してから18時以降の時間の使い方に迷っている。

 

こんにちは。たかです。

僕は、今月の20日を最後に、会社を早期退職しました。

会社に行っている時は、18時なんて、まだまだ仕事をしている時間です。

僕は営業職だったんで、どちらかと言えば、、一番忙しくなってくる時間帯でした。

ところがです。

会社を辞めてしまうと、18時以降の時間の使い方って、思ったより難しいです。

今日は、そのことについて、書いてみたいと思います。

お酒が飲みづらい

仕事をしていた時は、単身赴任をしていましたので、何時から飲み始めようが関係ありません。

僕一人しかいませんので。

月に2回ほど実家に戻っていましたが、その時は18時からお酒を飲んでいても、あまり気になりませんでした。

それは、『仕事をしている』っていう、訳の分からない理由があったからだと思います。

今は『無職』なんで、妻の冷たい視線を感じながら、飲まないといけないわけです。

『また、飲んでるの~』みたいな雰囲気です。

なんか、飲みづらいんですよね~。

別に、妻が嫌味を言ってくるわけでもないんですけどね。

テレビも面白くない

最近のテレビ番組って、おもしろいですか?

年齢のせいでしょうか?

ほとんど、テレビを見なくなりました。

おもしろくないからです。

僕の両親も、年を取ってから、同じようなことを言っていたように思います。

かといって、パソコンばかり見ているのも、飽きますし・・・

外出する

18時以降に外出できる先って、あまり無いですよね。

昼間なら、図書館とか、ショッピングモールとかありそうなんですが。

仮にあったとしても、お酒が絡みそうですし、そうでなければお金がかかりそうです。

たとえば、ジムなんか良さそうなんですがね・・・

ですが、お金もかかるし、人も多そうですし。

部屋にこもってブログ作成

いまのところ、これが一番、理解を得やすいのではないかと思っています。

ただ、部屋にこもっているだけだったら、『なにしてるの?』って言われそうですが。

ちゃんと、『ブログを書いています!』って伝えておけばOKかもですね。

まあ、妻も18時くらいまでは部屋にこもってますから、その前からこもり始めればいいですかね。

とはいえ、まだ、僕専用の部屋がありませんので、そこを確保しなければいけません。

最後に

なんだかんだいっても、元サラリーマンの僕は、18時以降の時間の使い方が下手なんです。

今までは、18時以降は『お酒を飲むだけ』だったんですね・・・

如何に、自分がダメな人生を歩んできたが分かりました。

みなさんは、僕みたいな時間の使い方をされてないと思いますので、仕事を辞めた後でも、上手に時間を使われると思います。

これからは、『18時以降の時間をどのように使うか?』を真剣に考えてみたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。