本気で日本を滅ぼすつもりなのかもしれない。そう思いませんか?

 

こんにちは。たかです。

またしても、緊急事態宣言が発令されるようですね・・・

菅さんが、緊急記者会見をやっていました。

見てみようかなぁ・・・って思ったんですが、どうせ、いつもどおり意味のない会見だろうと思ったので、やめました。

今朝のYahooニュースを見ると、『まったく、質問に答えてない!』みたいな意見ばかりです。

やっぱりなぁ・・・

でも、最近、こう思うんです。

『菅さんは、日本を本気で滅ぼすつもりなんじゃないか』って。

真逆のことしかやってない

なぜ、そう思うのか?

まず初めに、菅さんは、お金を使いません。

今の日本には、ご飯が食べることも出来ず、フードバンクに大勢の人がおとずれているみたいんですよね。

そのくらい困っている人がいるのに、お金を支給しない。

予算としては、30兆円も組んでいるのにです。

不思議な国ですよね・・・

次に、意味のない緊急事態宣言をやって、経済を破壊しようとしています。

これ以上、緊急事態宣言を出して、中途半端に人の動きを止めても、感染拡大は止められません。

だって、市中感染になっているんだから、どこからでも感染は広まります。

しかしながら、緊急事態宣言をすれば、経済は弱くなるんです。

だって、お金を使う人が減りますからね。

そして、国民はボロボロになり、死を選ぶ人が出てくるわけです。

最悪ですよね。

まだまだありますが、このくらいにしておきます。

PCR検査って必要?

そもそも、PCR検査をやっている以上、『感染者』といわれる人は減ること無いでしょう。

ここで言う『感染者』とは、『PCR検査陽性者』のことです。

PCR検査が陽性になったからといって、コロナウイルスに感染しているとは言えません。

たまたまウイルスがのどの粘膜にいただけでも、PCR検査では陽性になります。

たとえ、それが、コロナウイルスの死骸であっても陽性になります。

一方、ワクチンは、体内に侵入したウイルスをやっつけるわけです。

なので、ワクチンを打っていると、発症はしにくくなるんです。

もし、発症をしたとしても、重症化はしにくくなるんです。

ですから、ワクチンを打っていても、感染はするんです。

感染と発症は、別物なんです。

この先、どんどんPCR検査をやれば、どんどん感染者は見つかります。

今は、その感染者数(PCR陽性者数)の数を見て、『大変だ!』って言っているんですね。

しかし、この中に、どのくらい有症状者っているんですかね・・・

もし、無症状だったら、問題ないと思うんですがね。

だって、病気じゃないんですから。

熱もない、だるくもない、なんの症状も無いのに、病気と言えるのか?

このように考えたら、PCR検査をやる以上、感染者は無くならないってことです。

その為なのか、最近では、外国でPCR検査をやめている国も出てきましたよね。

最後に

ホントに、日本は崩壊するんじゃないかと心配です。

もしかしたら、この先ずっと、緊急事態宣言を出し、PCR検査を続けるかもですよ!

そして、経済的死者数が増え始めてから、考えを変えるかも・・・

それじゃあ、遅いと思いますがね。

みなさんは、どう思いますか?

僕は、菅さんに辞めてもらって、本気で日本を守る気がある人に総理大臣になってほしいですね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。