こんな人は結婚しない方が良いかも。相手も不幸になるし、自分も不幸になる

 

こんにちは。たかです。

みなさんは、自分の好きなことに、好きなだけお金を使っていますか?

『そんなこと出来るわけないだろう!』って言われそうですね。

特に、結婚してしまった(?)方なんかは、そうかもしれませんね。

お財布をパートナーに握られてしまうと、どうにもなりません。

僕もそうでしたので、そのお気持ち、よーくわかります。

さて、今日、こんな記事を目にしました。

30歳、独身女性の『お財布事情』のお話です。

どんな女性なのか・・・

手取りのお給料は40万円!

なんと、30歳にして、手取りのお給料が40万円なんだそうです。

東京だと、こういったハイスペックな女性が多いんでしょうかね。

ところが、この女性のお金の使い方に、ちょっとだけ、不安が・・・

では、どんな使い方をしているのか?

まあ、他人の僕が、とやかく言う事じゃないんですが、書いてみたいと思います。

家賃は?

東京都内にお勤めのようで、1人暮らしをされています。

お家賃、なんと137000円です。

これって、普通なんですかね?

僕は、東京に住んだことが無いので、見当もつきません。

勤めていた会社の同僚は、『東京で家族で住むとなると、最低でも家賃20万円はかかるんだよね・・・』なんて言っていたのを思い出しますが・・・

1人暮らしで、13万円なんて、なんかもったいないですね。

田舎育ちの僕には、理解が出来ません。

美容費は?

独身の若い女性ですから、美容にはお金をかけるみたいです。

さて、いくらだと思いますか?

この額、68000円だそうです。

ちなみに、1か月にですよ。

10000円のまつ毛のエクステを2回。

ネイルに8000円。

スキンケアに40000円なんだそうです。

ん~、女性の美しさは、お金と比例するんでしょうか・・・

ファッション費は?

美容に気を使っている方です。

ファッションにもご興味があるでしょう。

さて、そのお値段は・・・・

なんと、92000円です。

自分へのご褒美として、月に何度か、購入するそうです。

いや~、これだけ、ご褒美もらえたら、大喜びですよね。

でも、そんなに洋服を置く場所あるんですかね?

貯金は?

月に手取りで40万円もあれば、かなり、貯まりますよね。

きっと、ボーナスもあるでしょうしね。

ところが・・・

貯金額は、200万円です。

もう少し、貯まりそうなものですけど・・・

貯まらない理由は、簡単なんです。

毎月のお給料を、すべて、使い切っているみたいなんです。

まあ、家賃が高いですが、それでも、残りの26万3000円をすべて使い切るって、なかなか、良い生活ですよね。

もし、結婚したら・・・

こういった方が、このまま、結婚してしまうと、大変なことになりそうです。

仮に、仕事を続けたとしても、自分の稼ぎは、すべて使い切ってしまうでしょう。

そんなことしたら、パートナーと喧嘩になりますよね。

まあ、パートナーが、かなりの高収入であれば、問題ないかもしれませんが。

もし、この方が結婚を機に、仕事を辞めてしまったら・・・

今のままでは、パートナーのお給料だけじゃ、生活は出来ないでしょうね。

生活レベルを落とさないといけません。

ですが、人って、なかなか、生活レベルは落とせません。

普通にやっていたことを、やめないといけないわけですから。

夫婦喧嘩になる事、間違いなし!です。

はたらく人の結婚しない生き方 [ 池田園子 ]

価格:1,518円
(2019/10/30 15:48時点)

最後に

こういった女性って、綺麗ですから、モテると思うんですが、結婚には向いてないかもです。

だったら、結婚なんか、しないほうがいいですよね。

結婚すると、相手も不幸になりますし、何より、自分が不幸になります。

僕は、そう思っています。

僕の友人に、同じような人がいるんですが、みんな離婚してます。

だったら、最初っからしない方が良い。

でも、問題はあるんです。

それはですね・・・

40歳くらいから、寂しくなるんだそうです。

でも、仕方ないですよね・・・

我が家の場合、僕も妻も貧乏でした。

貧乏同士が結婚すると、意外と、お金が貯まる家になるかもです。

要するに、お互い、ケチだってことです。

これからも、お金の使い方には、気を付けていきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。