真昼間にヘチ釣りでチヌを狙ってきました。みんな働いているのに・・・

 

こんにちは。たかです。

今日は、妻のおむかえに行かなくて良かったので、1日中、自由な時間でした。

こんな時って、あまり、無いんですよね。無職なのに・・・

お天気も良かったので、ここぞとばかりに、魚釣りに行ってまいりました。

ちょっと、お天気よすぎましたね・・・

カニは取れなかった

今日は、ヘチ釣りでチヌを狙いに行ってきました。

場所は、いつものところです。

博多湾の須崎埠頭に行ってきました。

先週の土曜日に行った時は、チヌが2匹釣れましたので、今日も釣れる可能性大です。

まず、エサであるカニを獲りに行こうと思ったんですが、今日の満潮時間は11時だったんです。

僕が家を出たのは、9時半。

カニ獲り場に着いたのは、10時くらいでしたので、ほとんど陸地はありません。

残念ながら、本日は、釣具屋さんでカニを購入しなければいけません。

なんと、1匹30円ですからね。

河原で捕まえたら、タダなのに・・・

とりあえず、10匹だけ購入してみました。

こんな感じです。

ちょっと、見づらいですが、ビニール袋に入れてくれました。

カニ1匹でも良かったかも・・・

11時に釣りを開始しました。

仕掛けは、いつもの『ヘチ釣り』です。

カニをハリに取り付けまして、岸壁スレスレに落としていきます。

スルスル~

スルスル~

スルスル~

ん?

魚いるのか?

スルスル~

スルスル~

カニは元気に動き回っています。

約1時間、まったく、反応ありませんでした。

天気はいいんですがね・・・良すぎて、日焼けが半端ないです。

お昼を挟んだら・・・

1時間がんばってみましたが、まったくダメ。

お腹もすいてきましたので、コンビニでおにぎりとパンを食べて、仕切り直しです。

12時半から、釣り再開です。

そしたら、第一投目にアタリが!

コツコツ!

コツコツ!

反射的に合わせを入れていました。

エイ!!

ヒットです。

なかなか強烈な引きで、タイコリールから道糸がどんどん出ていきます。

巻いては、出ていき、巻いては、出ていき。

なんとか、海面に姿を現したのが、こいつでした。

ちょっと、分かりにくいですが、これでも43cmありました。

綺麗な魚体です。

やっぱり、チヌはいいですね

まだまだ、カニさんはおりますので、岸壁スレスレを狙って、落としていきます。

アタリは出るんですが、ハリにかかりません。

カニさんが、ぐしゃぐしゃにされるだけです。

ですが、チヌがいるのは確かです!

カニさんがいなくなる・・・

僕がへたくそなもんですから、ハリにかけることができません。

とうとう、カニさんも、最後の1匹になってしまいました・・・

『カニさん、頼むぞ!』って、他力本願で、カニさんを海中に落としていきます。

すると・・・

ん?

道糸が、おちていかないな?

まだ、海底に着くわけ無いし・・・

ゆっくり、竿先を上げてみると、一気に引き込まれています。

ヒットです。

よかった~。最後に1匹釣れた。

ですが、簡単に海面に上がってきます。

弱々しく姿を現したのは、この方です。

体長35cmのキビレですね。

ほんの数秒で、決着がついたので、ガッカリでしたが。

まあ、贅沢を言える立場ではありませんね。

ありがとう!キビレくん。

最後に

今日は、先週よりも、アタリの数は多かったように感じます。

チヌ釣りには、いい季節になりました。

ですが、日焼け止めは必須ですね。

もう、今日はかなり焼けてしまいました・・・

次回は、雨降りの時に、チャレンジしてみたいですね。

もっと、大量になるかもです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。