月曜日の朝のサラリーマンはつらそうだった。僕もこうだったんだろう。

 

こんにちは。たかです。

今朝は、7時くらいから、愛犬の散歩に行ってきました。

今までは、朝・夕に妻が散歩に行っていたんですが、今後は僕の役割になりそうです。

まあ、犬の散歩も、良い運動になりますからね。

高齢者は、犬を飼うと寿命が延びるっていうデータがあるんですが、その理由の一つに、散歩に行くことで運動するからなんだそうです。

犬の散歩も、バカに出来ませんね・・・

とはいえ、僕の場合、20分くらいしか散歩に連れて行かなんですけど。

話しが脱線しました。

散歩の途中に、たくさんの出勤途中のサラリーマンとすれ違いました。

率直に、僕が思ったことは、これです。

なんか、つらそうだな・・・

休日にはあいさつ程度する方とも、すれ違いました。

ですが・・・

まったく、覇気がありません。

弱々しい、小さな声で、『おはようございます』って。

休日にお会いした時なんかは、元気な声で、あいさつしてくださる方なんですがね。

ちょっと、心配になってしまいました。

もしかしたら、体調でも悪かったのかもしれませんが・・・

うつむいている若いサラリーマン

散歩の途中に、若いサラリーマンともすれ違いました。

前方から、こちらに歩いてくるのを見ていました。

ずっと、うつむいているんです。

そして、歩くスピードもかなり遅い。

『とぼとぼ、とぼとぼ』って感じです。

傍から見れば、『大丈夫?病気じゃない?』って思ってしまうほどです。

僕らとすれ違う時も、顔を上げることなく、過ぎ去っていきました。

当然、あいさつなんかしません。

あれじゃ、仕事場に行ってもダメかもなぁ、なんて思ってしまいました。


自分も同じだった

おそらく、僕も同じ感じだったと思います。

朝起きてスーツに着替えて、家を出る時には『ハァ~』って、ため息をついていました。

この『ハァ~』が、出る時は、まだマシです。

僕の場合、口では『ハァ~』と言っていますが、心の中では『ハァ~、もう少しやってみるか』だったんです。

まだ、エネルギーが残っていたんですね。

ため息さえでなくなったら、自分の中では『危険信号かな?』って、思っていました。

最後に

今まで、自分がつらかったので、周りが見えていませんでした。

ですが、よーく見るとつらそうな人って、多いんだなって感じましたね。

無理はしてほしくないんですが・・・

心が病気になる前に逃げる。

逃げることは、悪い事ではない

人間は、明るく・楽しく・優しく・感謝して生きていった方が良い。

僕は、そう思っています。

このことを何時か、証明できたらいいなあって思っています。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。