娘も積み立て投資を開始。もう少し、リスクとっても良いかもなぁ・・・

 

こんにちは。たかです。

先日、娘から電話があり、妻と話をしていました。

すると、妻が、『○○が相談したいことがあるって』と、電話を僕のところに持ってきました。

電話を替わって、娘に、『どうしたの?』って聞いてみると、こんな相談が・・・

『あのね、アタシ、投資始めたの』だって。

ちょっと、ビックリです。

あのドケチの娘が投資をするなんて・・・

娘は、さらに、こう続けました。

『このファンドに投資しようと思うけど、どう思う?』って。

さて、我が家の娘が選んだファンドは、なんだったのか?

さすがはドケチ!

娘が選んだファンドは、『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』でした。

やはり、手堅い所を選びましたね。

僕も、このファンドに投資していますので、良い選択だと思います。

そこで、いくら投資するのか、聞いてみました。

そしたら、『ん~、あんまりお金使いたくないから、月5000円にするつもり』だって。

やっぱり、ドケチです。

残りは、銀行に貯金するらしい・・・

なんだか、もったいないけどなぁ・・・

しかし、月5000円を約20年間投資すると、どうなるのか?

仮に、2001年から2020年までの20年間に、月5000円をS&P500に投資していたら、どうなったか計算してみました。

すると・・・

投資総額120万に対し、評価額は約397万円になっています。

約3.3倍ですね。

銀行に預けておくよりも、断然、お金が増えていると思います。

NASDAQだったら?

僕だったら、もっと、リスクを取っているかもしれません。

だって、まだ若いですから、多少投資で失敗しても、取り返せますからね。

もし仮に、NASDAQに投資していたら、どうなっていたか?

先ほどと同じ期間で計算してみると、投資金額120万円に対し、評価額は約796万円になります。

約6.6倍になります。

さらに、レバレッジNASDAQ(レバナス)だと、2000万円以上にはなっていたでしょうね。

ん~、僕なら、あと5000円投資額を増やして、レバナスに投資するかな・・・

最後に

娘も、投資に興味を持ってきたみたいです。

僕としては、非常に良いことだと思います。

だって、今の日本では、労働だけでは、お金を増やすことは出来ませんからね。

お給料は、ずっと安いまま・・・

なのに、物価は、上がっていきそうな感じです。

ということは、お金に働いてもらうしかありません。

今度、娘が実家に帰って来たら、『レバレッジNASDAQ』を教えてあげようと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。