国民健康保険へ切り替えに必要な書類はこれでした。減免は離職票が来てから。

 

こんにちは。たかです。

僕は、先月3月末で会社を早期退職しました。

まだ、離職票は届かないんですが、『健康保険資格喪失証明書』が来ましたので、国民健康保険へ切り替えに行ってきました。

思ったより、手続きは簡単でした。

もし、お役にてたてばと思い、必要な書類等について、書いてみたいと思います。

『国民健康保険』か『任意継続保険』か?

会社を退職されたら、『国民健康保険』にするか、『任意継続保険』にするか、決定しないといけません。

『任意継続保険』の場合、サラリーマン時代の約2.5倍くらいの保険料を支払わなければいけません。

しかも、2年間、変更することはできません。

一方、『国民健康保険』の場合は、前年の所得に応じて保険料が決まりますので、かなりの高額になります。

では何故、僕が『国民健康保険』を選択したか?

それはですね、僕は、『早期退職優遇制度』を利用して会社を辞めたので、『会社都合』での退職となる予定です。

『会社都合』での退職の場合、『非自発的失業者』となり、『国民健康保険』の減免が認められる可能性があります。

そうなると、『任意継続保険』よりも、保険料の支払いが安くなりますので、そちらを選択したわけです。

最終的に、いくらになるかは、役所に問い合わせれば、教えてくれるみたいです。

【中古】 年金いくらもらえる? 今から始めよう!退職後の安心マネープラン /堀口利(著者) 【中古】afb

価格:198円
(2019/4/10 19:03時点)

健康保険資格喪失証明書

という事で、僕は、『国民健康保険』を選択して、役場に申請してきました。

この時に、必要な書類があります。

それが、『健康保険資格喪失証明書』です。

この書類は、退職時に会社に申請しなければいけません。

ボーっとしていると、会社は出してくれません。

ご注意くださいね。

その他は、『印鑑』、『マイナンバーが分かるもの』です。

これを持って、役所に行き、所定の書類を書いて提出したら、終わりです。

妻と子供の分も、一緒に作成してくれました。

ただ、妻と子供の『マイナンバーが分かるもの』は必要ですけどね。

僕の場合は、その場で『保険証』を出してくれました。

国民健康保険料の減免は?

僕の場合、まともに払うと、おそらくですが、国民健康保険料は、約90万円くらいになると思います。

とんでもない金額ですよね・・・

ただ、『非自発的失業者』になれば、保険料を減免してくれる可能性があります。

減免されれば、おそらく、半額くらいになると予想しています。

では、どうやってやるのか?

退職後に、会社から、『離職票』が届きますので、それをハロワークに持って行くと『雇用保険受給資格者証』ってものをくれるようです。

その中に、離職コードが書いてあって、『非自発的失業者』かどうか、記載されているようです。

そうなんですね。

『非自発的失業者』になるかどうかは、ハローワークが決定するみたいなんです。

その『雇用保険受給資格者証』を持って、役所で申請すれば、保険料の減免が受けられるようです。

これも、役所の判断みたいですが・・・

最後に

『国民健康保険』にするか、『任継続保険』にするか、迷うところですよね。

よく検討された方が良いと思います。

僕は、面倒になって、『エイ!』って決めたので、ちょっと後悔ですが・・・

ただ、『国民健康保険』の場合は、退職した年の収入が少なければ、2年目も保険料の減免を受ける事ができます。

申請はしないといけませんがね・・・

お役所とは、支払いが、お安くなることは教えてくれません。

少しでも、無駄な支払いを少なくして、その分、好きなことに使いましょう。

分かりにくいと思いますが、ご参考になれば・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。