家を建てる時は場所は選びましょう!新築が傾きそうになっている。

 

こんにちは。たかです。

この数日、福岡では、大雨が降っております。

ホントに、バケツをひっくり返したような雨です。

そんな豪雨の中でも、我が家の愛犬君は、散歩に行きたがります。

かなり、変態に近い犬かもしれません・・・

昨日も、雨が小降りになったら、散歩に行こうと思ったんですが、まったくその気配なし。

仕方なく、雨がっぱを着て、愛犬君のお散歩に行きました。

ものすごい雨です・・・

まあ、僕の雨がっぱは、高性能なんで、まったく心配ないんですがね。

ちなみに、これを着ています。

【送料無料】ミズノ mizuno ベルグテックEX ストームセイバーV レインスーツ A2JG4A01メンズ レインウェア 雨具農作業・富士登山にも最適

価格:10,800円
(2019/8/28 17:13時点)

当然、雨が染みて来ることはありませんが、これの一番良い点は、『蒸れない』ってことですかね。

あっ、すみません。脱線してしまいました。

新築の家から土砂が・・・

愛犬君の散歩コースに、新築の家が建っております。

○○ハウスで建てられた家です。

かなり、お金がかかっていそうな感じです。

ところが・・・

この数日の雨の影響で、新築の家の脇から、土砂が流れ出ていたんです。

実は、この家の裏は、ちょっとした山があります。

竹林になっているんですが、そこから、土砂が流れ出していたんですね・・・

もし、自分の家だったら、心配になってしまうほどの量です。

庭が削れている

まだ、入居してないので、そーっと庭の方を覗いてみました。

そしたら・・・

なんと、庭の一部分が、削れているではありませんか!

しかも、家の土台部分が、削れているんです。

もし、このまま、どんどん削れたとしたら、家が傾いてしまうんじゃないか?って思うほどです。

いや~、雨って怖いですね・・・

山の近くに家を建ててはいけない

今回、つくづく、家を建てる場所は、選ばないといけないと思いましたね。

山の近くに建ててはいけませんね。

大雨が降ってきたら、土砂災害に遭う危険性があります。

そこまで行かなくても、地盤が弱くなりますので、何が起こるか分かりません。

現に、土台が削れていましたからね・・・

最近は、想像もつかないくらいの大雨が降ります。

この数日の雨は、ホントに酷かったですから。

近くの川も、氾濫寸前で、近くの人は避難していたようです。

運よく、氾濫せずに済んだみたいですが。

なので、川の近くに家を建てるのも、やめたほうが良いですね。

最後に

『この辺りは、地盤が良いから大丈夫!』と言われて、山の近くに家を建てる方がいます。

以前見たニュースでは、山のてっぺんに家を建てている人がいましたが・・・

当然、大雨で家は傾いていました。

どんなに、業者さんが『安全です!』と言っても、信じてはいけません。

最近の豪雨は想像を超えていますので、予想外の事が起こります。

今までは大丈夫でも、今後も、そうとは限りませんからね。

そう考えると、マンションに住むのが、一番安全かもしれません。

浸水することも、流されることも、ありませんからね。

我が家は、ちょっと、高い位置にありますので、浸水することはありませんが、築25年は経っていますので、雨の影響で壊れたりしないか心配です。

家の修理代なんか、予定していませんからね・・・

早く、雨がおさまってくれることを願いながら、愛犬君のお散歩に行ってきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

マイホームはこうして選びなさい 大震災後、家選びで迷った時に読む本 [ 長嶋修 ]

価格:1,543円
(2019/8/28 17:45時点)