もし、僕が新入社員なら40歳リタイアを目指すと思う。

 

こんにちは。たかです。

もうすぐ4月ですね。

桜も今週末には、満開になりそうな感じです。

気温は低くなりそうですが、お天気は良さそうです。

話しは変わりますが、4月と言えば、『新入社員』が入ってくる季節です。

僕が勤めていた会社でも、4月に入社して、そこから研修が始まります。

数か月の研修を受けた後に、各事務所に配属となります。

思い起こせば、僕にも26年前、そんなことがあったわけですね。

もし、僕が新入社員だったら、どうするだろうか?と考えてしまいました。

20代の方は、このブログはあまり見てもらってないので、参考にならないと思いますが、僕だったらどうするか?を書いてみたいと思います。

40歳リタイアを目指す!

大学卒業してから40歳まで会社で働くとすると、勤続年数は約18年くらいになるでしょうか?

その18年間で、何をするか?

資産運用

まずは、経済的な自由を手に入れるために、『資産運用』をすると思います。

僕だったら、株への投資ですね。

毎月の給料とボーナスから、可能な限り、株へ投資していきます。

大企業で配当金が3%以上の銘柄を選定します。

まあ、大企業であれば、18年くらいだったら、潰れる可能性も低いでしょうから・・・

そして、配当金はすべて、再投資に回します。

仮に、ボーナスからの投資も含め、毎年100万円ずつ投資したとします。

ザックリとした計算ですが、40歳になった時に、約2400万円まで資産が増えています。

毎年100万ずつ投資するだけで、こんなになるんですね。

そして、配当金も、年70万円もらえる計算になります。

これは、無職だったら、でかいお金ですね・・・

もし、独身であれば、アルバイトなんかすれば、配当金で生活出来るかもしれません。


副業をはじめる

いまだったら、アフィリエイトなんか良いかもしれません。

アドセンスだけでも、月に2万円くらい頂けそうですし。

僕は、まだ、全然ダメなんですがね。

僕の友人は、仕事をしながら、パンつくりを勉強していました。

そして、在職中から、ネット予約だけのパン屋さんを経営していました。

今は、それを本業にしているみたいです。

これからは、残業はダメとか、有給休暇を取れとか言ってますので、空いた時間で出来るかもしれません。

最後に

ちょっと、妄想してみました。

僕自身、若い時から株への投資をしておけばよかったと、後悔しています。

まあ、家のローンを払ってましたので、そんな余裕はなかったんですが・・・

だた、家のローンが終わった後、預金を銀行口座に置きっぱなしにしていたんですね。

もったいないことしました。

収入がある時なら、何か起こっても対応できますが、無職となった今では、リスクが高すぎるような気がしています。

なので今は、新規の株の買い付けは、やっていません。

これからは、無駄な出費は抑えて、必要な事だけにお金を使うようにします。

当然、やりたいことに関しては、お金はどんどん使っていきます。

そして、明るく・楽しく・優しく・感謝した毎日を過ごしていきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。