家の中に居場所がない。邪魔ものは、何をすればいいのか?

 

こんにちは。たかです。

年末になって、我が家の子供たちも、実家に帰ってきました。

家族が全員揃うのは、1年ぶりです。

ゴールデンウィークやお盆休みの時は、子供のどちらかが帰ってきませんでしたので、ほんとに久しぶりです。

子供たちの元気な顔を見るのは、うれしいんですが、狭い家の中に、でかくなった子供がウロウロしていると、なんか、ストレスですね。

しかも、お正月の準備で、妻もバタバタしていますので、なおさらです。

ほんとに、家の中に、僕の居場所はありません・・・

こんな時って、どうしたらいいんでしょうね?

家の中に避難場所を確保する

僕専用の部屋は、持っていません。

子供のどちらかが帰っていなければ、そちらの部屋を使えばいいんですが、今回は、両方とも帰ってきたので、『空き部屋』がありません。

リビングにいると、なんか、暇人みたいな目で見られますので、つらいものです。

いわゆる、『邪魔もの』です。

家の外に行く

残念ながら、足がありません。

車は、勝手に使えません。

買い物に行ったりしますので、僕が使ってしまうと、妻に怒られます。

かといって、自転車もありませんし、徒歩で行けるような場所もありません。

ん~、外出もできないとは・・・

妻のお手伝いをする

少しは、お手伝いでもして、評価を上げようとしたんですが・・・

ハッキリ言って、『戦力外通告』をされました。

『足手まとい』のようです。

妻曰く、『邪魔せんでよ。あたしがやったほうが、はやい!』って。

スゴスゴと、リビングに撤退してきました。

年末のような、特殊な日には、僕は、全く通用しません。

僕が出来るとしたら、食器を洗うくらいです。残念ですね。

最後に

という事で、『開き直って、何もしない』事にしました。

そして、『邪魔もの』に徹しようと思います。

何を言われようが、リビングでパソコン見てます。

ブログも更新出来ますしね。

ですが、年末って、ブログ見られないんですね・・・知りませんでした。

僕のような弱小ブログでも、この年末のPV数は、悲しい数字になっています。

いつもの半分くらいですね。

まあ、みなさん、お正月の準備もあるでしょうし、旅行に行っている方もいらっしゃるでしょう。

僕みたいな、邪魔もの扱いされる方は、少ないでしょうからね・・・

この暇な年末年始に、ブログを更新しておきたいと思います。

子供たちも帰った来たので、ネタは豊富です。

あとは、飲みすぎない様にしないといけませんね。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。