38歳で貯金ゼロ。しかも毎月赤字。でも住宅を購入・・・どうなるんだろうか?

 

こんにちは。たかです。

今日、とんでもない記事を目にしました。

『38歳貯蓄なし。毎月赤字だが、それでも2800万円の住宅を購入……』です。

貯金はない。

その上、毎月赤字。

でも、家を買った・・・

これって、普通の感覚だったら、家買いますかね?

貯金がなくて、毎月赤字なんだったら、誰かからお金を借りないと生きていけませんよね。

なのに、住宅ローンを組むつもりなんでしょうか?

では、どんなご家庭なのか、書いてみたいと思います。

登場するご家庭は?

旦那さん37歳、奥さま38歳、6歳と2歳のお子さんがいらっしゃいます。

月の収入は、旦那さんが20万円、奥さまが3万5000円です。

合わせれば、月の収入は23万5000円ってことになります。

ボーナスは、年間で50万円あるんだそうです。

世帯年収としては、約400万円くらいになるんでしょうか?

ちなみに、貯金はゼロです・・・

支出は?

一方、支出はどうなんでしょうか?

・家賃:5万7000円

・車両費:1万円

・食費:3万円

・光熱費:2万5000円

・通信費:2万円

・趣味娯楽:1万円

・教育費:4万円

・こづかい:1万円

・雑費:1万円

・保険料:2万円

・クレジット払い:3万円

・カードローン:1万円

合計すると、約27万円になります。

月の収入は23万5000円ですから、27万円ー23万5000円=3万5000円の赤字になります。

仮に、児童手当(2万5000円)を入れても、毎月1万円の赤字になります。

年間では、12万円の赤字になるわけです。

この赤字をボーナスで補填していますので、ボーナスからの貯金はしていません。

ってことで、まったく貯金が出来ていないみたいです。

しかも、生活費が足りないので、親から借金をしているみたいです。

38歳にもなって、大丈夫なんですかね・・・

住宅はフルローンで購入

貯金がゼロですから、頭金なんか入れることは出来ません。

なので、フルローンになります。

借入金は、約2800万円なんだそうです。

これを35年で返済していく予定なんだそうですが・・・

仮に、金利1%で計算すると、毎月の支払額は約8万円になります。

現在、家賃として5万7000円を払っています。

ってことは、住宅費として、さらに2万3000円支払いが増えるわけです。

さらに、赤字が拡大しますね・・・

どうやって、支払うつもりなんでしょうか?

なぜ、家を買うのか?

どう考えても、ローンの返済なんか出来ないと思うわけです。

では、このご夫婦は、なぜ家を買おうと思ったのか?

それは、こういう理由なんだそうです。

『旦那の兄弟が続けてマイホームを手に入れ、自分も欲しくなった』

『賃貸で家賃を払っていくよりは、マイホームを買った方が良いと考えた』

なんだそうです。

よくあるパターンですよね。

でも、『欲しいから買う!』って、子供じゃないんですからね。

まったくお金の計算が出来ていないんだと思います。

家賃を払うだけでも精一杯なのに、それ以上のローンを組むなんて、無謀すぎます。

最後に

もし、ホントに家を買ったら、すぐに破産するでしょうね。

すると、どうするんだろうか?

きっと、親に泣きつくんじゃないだろうか?

ってことは、親が払うことになるわけです・・・

もし、僕が親の立場だったら、絶対に払いませんね。

っていうか、払えません。

仮に、払ってしまったら、老後破産し、親子共倒れになるかもです。

あ~、おそろしいですね。

子供が家を買うって言ってきたら、『一切援助は致しません!』って言わないといけませんね。

この記事を読みながら、他人ごとではないなぁ・・・って感じた次第です。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。