会社辞めてもすることないやろ!ってほんとですか?

 

こんにちは。たかです。

今日も、元気にではありませんが、外回りをしてきました。

たまたま、お客さんのところで、他の会社の方とお会いしまして、近況なんかを話していました。

その時の会話です。

ちなみに、その方のお名前は、鈴木さん(仮名)にしておきたいと思います。

鈴木:『たかさんの会社って、早期退職でたんじゃないの?』

私:『ああ、出ましたね・・・』

鈴木:『どうするの?まだ若いから辞めないよね』

私:『まあ、そうですよね。』って嘘ついてしまいました。

やっぱり、50歳くらいは、まだ若いって感じなんでしょうか?

私:『鈴木さんの所はどうなんですか?早期退職は?』

鈴木:『ああ、あるよ。でもなぁ・・・』

私:『何か問題でもあるんですか?』

鈴木:『いや、辞めてもすることないやろ。今の仕事は面白くないけど、辞めてもなぁ・・・』

私:『ほんとに、何にもすることないんですか?』

鈴木:『今更、どこも雇ってくれんやろ。特技もないしな。アルバイトじゃ、世間体悪いしね。』って。

ん~、これが、典型的なサラリーマン脳なんだと思いました。

ですが、この鈴木さん、仕事は面白くは無いけど、イヤでは無さそうなんです。

僕みたいに、病んでしまいそうな感じでは、全くありません。

うらやまし~って、思いました。

よっぽど、合ってるんでしょうね。

これは、これで、長く会社で勤めるほうがいいと思いました。

生活は保障されるし、年金もあるし、居心地が良ければ、定年まで居たほうが絶対にいいです。

しかしです。

やっぱり、このフレーズが気になりました。

辞めても、することないやろ

ほんとに、無いんでしょうか?

長年、サラリーマンやってると、会社に言われたことだけやる習慣が付くように思います。

自分で、『これやってみたい』とか、湧いてこなくなるような気がします。

若いうちは、そんなことないんですが、年を取ると、特に顕著になるように思います。

自分の気持ちに対する感度が、落ちているんだと思います。

僕も、そうでした。

でも、『会社辞めよう!』って、決めた時から、なんか自分に対する感度が、上がったような気がします。

見るものが、今までと、ちょっとだけ、違うように見えてきた。

そんな感じです。

もう一つ、気になったのは、これです。

アルバイトじゃ、世間体悪いしね

え~~、そうですか??

みなさん、いかがでしょうか?

僕は、全く、そんな風に思わないんですが・・・

仮に、ご近所さんに笑われていても、それでいいじゃないか!って思ってます。

50歳で、正社員なんて、難しいのは当たり前でしょう。

アルバイトの何が悪いんだ!って感じです。

それに、誰だって、リストラくらいされますよ。

上司にゴマすってたわけでもないし。

どうせ、私は、ヘボリーマンです。って開き直ります。

最後に

やっぱり、僕は、普通のサラリーマンとは、違う考えを持っているようです。

なので、今後は、退職に関する話題は、出さない様にしようと思います。

だって、まず、誰ともかみ合わない。

いつまでたっても、平行線で会話が終わりそうなので、無駄ですよね。

退職の話しをするときは、既に退職された方と致します。

残りわずかですが、これからは、『やってみたいリスト』を作りたいと思います。

100くらい、リストを作ったほうが良いらしいですね。

僕にできるかな・・・・?

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。