サラリーマン最後の営業日。これからは物を売り込むことはしなくていい。

 

こんにちは。たかです。

僕は、今月末で会社を早期退職します。

ですが、最終出勤日は明日です。

明日は、事務所の片づけや掃除をしますので、実質、営業活動をするのは、今日が最後になります。

しかも、午前中の仕事は終了しました。

残るは、午後の商談のみ。

これが、僕のサラリーマン生活、最後の商談であり、営業活動でもあります。

さて、今の僕の気持ちって、どうなんでしょう。

備忘録として、書いてみたいと思います。

今の心境はどんなもんか?

実は・・・

気分が乗りません。

気合なんか、微塵もありません。

理由としては、『商談の成約する確率が低い』、『仮に成約しても、僕の実績にはならない』って、ところでしょうか?

最後の仕事だっていうのに・・・我ながら情けない。

自分でも信じられないくらい、モチベーション低いですね。

どちらかと言えば、『早く終わって、ホテルでゆっくりしたい!』って感じです。

ホントに、この仕事に『愛』みたいなものは、無くなってますね。

寂しさは感じないか?

タイトルにも書きましたが、もう、僕は『物を売り込む』って事をやらなくなるわけです。

つまり、『営業』をしなくていいわけです。

営業って、嫌いではありませんでしたが、好きでもありません。

おもしろい時もあるし、つらいときもある。

結構、浮き沈みのある仕事なんで、飽きることはなかったんですね。

それを、やらなくなる・・・

ん~

ん~

いっくら、考えても、やっぱり、寂しさなんか感じませんね。

つらい思いをしなくて済みますからね。

無理やり気合を入れてみる

泣いても笑っても、僕の営業活動は、これが最後です。

無理やりですが、気合を入れてみたいと思います。

熱く、お客さんに、商品を売り込んでみたいと思います。

って、カッコいいこと書いてますが、できるかな・・・って感じです。

『実は、○○さん、今回が、僕の最後の営業なんです!』なんて、言ってみようかな?

まあ、お客さんからしたら、僕の退職なんか、まったく関係ないんですけどね。

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク [ 佐藤昌弘 ]

価格:1,404円
(2019/3/19 14:28時点)

最後に

おそらく、最終的には、ダラダラした営業になって、契約もとれず、トボトボ帰ってくるのが目に浮かびます。

もう、このポンコツ営業マンには、物を売るっていう力は残ってないですね。

残念ですが・・・

最後の営業も、お客さんの事を第一に考えて、いろんな提案をしてみたいと思います。

何のことやら、訳の分からない内容になってしまいました。

ご容赦ください。

商談の結果は、今日の夜のブログにでも、書いてみたいと思います。

何か、おもしろいことが起きれば・・・ですけどね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。