4日間、やりたいことしかやらない。誰ともしゃべらない。するとこうなる。

 

こんにちは。たかです。

この4日間、僕は、やりたいことしか、やっていません。

金曜日は、仕事をしたくなかったので、会社をお休みしました。

そして、土曜日・日曜日・月曜日と、自由気ままです。

やりたくないことは、一切、やっていません。

この休みにやったことは、図書館に行って本を読む、アイロンをかける、ブログを書く、お昼寝する、ビールを飲む、冷蔵庫の掃除をする、そのくらいでしょうか。

冷蔵庫の掃除なんか、ただ、思いついただけです。

『なんか、汚いなぁ』って思ったんで、掃除をしました。

ですが、気分は、完全にスッキリしているわけでは無いんです。

なぜか?

仕事の事が気になる

僕は、どうしても、仕事の事が、頭から離れることがありません。

こうなる時って、面倒な仕事を抱えている時なんです。

来年の2月に、またまた、大きなイベントを抱えているんです。

今、考えるだけでも、憂鬱になるくらい面倒です。

トラブルが起きない方が、おかしいくらい面倒なんです。

今は、準備段階なんで、まだマシなんですが、年明けは、かなりのうつ状態になりそうです。

僕の、この病気は、会社を辞めない限り、治りそうになりませんね。

ちょっぴり、うつ気味ではありますが、そんな中でも、こんな事を考えるようになりました。

こういった日々が普通なんじゃないか?

若干、仕事の事で、スッキリとはしませんが、非常に安定した精神状態です。

仕事の事を除けば、これからの事に、不安を抱いたりはしません。

僕の場合、仕事さえなければ、不安材料って、ほとんどないのかもしれません。

あるいは、気がついてないのかもしれません。

それはそれで、幸せなことだと思います。

まあ、ほじくり返せば、不安材料はありますが・・・

ですが、気に病むほどの悩みではありません。(このことについては、また書きたいと思います)

という事は、会社を早期退職する来年3月は、ほとんど悩みが無い状態かもしれません。

おそらく、社会人になって、そんな日を経験したことは無いでしょう。

そこで、思いつきました。

全く不安のない日々を1人で暮らしたい

実家に帰れば、妻や母親がいますので、なんだかんだと、言われるでしょう。

単身赴任先であれば、僕一人です。

何をしても自由です。

しかも、仕事に対する不安感なんか、もうありません。

なんの不安感も無く、しかも、1人で自由に暮らせる。

もしかしたら、人生で、これが、最後のチャンスかもしれない。

そう、思ったわけです。

じゃあ、どうするか?

3月の最終週は休む

出来るかどうか、分かりません。

会社的には、決算月ですからね・・・

忙しいのは、当たり前です。

ですが、最後ですので、無理を押し通して、休みを取りたいと思います。

そして、1人で、ゆっくりと、サラリーマン人生を振り返り、今後の事も考えたいと思います。

最後に

人間って、多くの時間を、不安感に、さらされていてはいけないと感じました。

心も、体も病気になってしまいます。

そして、前向きな発想なども無くなります。

今回、4日間、お休みして、好き勝手に生活しました。

その中で、少しだけ、芽生えてきた感情があります。

それは、『僕にも、まだ、出来ることがあるかもしれない』って事です。

今までは、『仕事辞めたい、何にもしたくない』でした。

それが、少しずつ、回復してきているように思います。

早期退職して、約1年は、無職を貫くつもりです。

その間に、もしかしたら、『新しいやりたいこと』が見つかるかもしれません。

みなさんも、心が疲れたら、ゆっくり休んだ方が良いです。

しかも、1人で。

たった、1人で、だれとも話さない。

これを、1週間もやれば、何か変化がみられると思いますよ。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。