貧乏リタイア・・・僕のリタイア資金はどうなったか?

 

こんにちは。たかです。

先日、読者の方から、こんなメールをいただきました。

『たかさん、リタイア資金は大丈夫ですか?』って。

ご心配いただき、ありがとうございます。

何度か、ブログにも書きましたが、僕のリタイア資金は、かなり少ない・・・

節約生活すれば、70歳まで、何とか生き延びれるかな・・・くらいの資産しかありません。

それなのに、コロナが・・・

僕のリタイア資金は、貯金、生命保険、iDeCo、株の4つから成り立っています。

さて、どうなっているんだろうか?

貯金・生命保険は変化なし

当然なんですが、貯金と生命保険は、コロナの影響は受けていません。

なので、まったく変化なしです。

今、心配なのは、銀行が潰れないだろうか・・・

そして、生命保険会社が倒産しないだろうか・・・ってことです。

まあ、大丈夫だと思いますがね。

でも、今月の出費は、娘のおかげで例月より多くなっています。

そういった点では、コロナより娘の方が、厄介ですね・・・

あと2週間くらいは家にいますので、まだまだ、出費は続きそうです。

株は大変・・・

自分で買っている株があります。

まあ、この状況の中、『利益を出してます!』なんて言う人は、ほとんどいませんよね。

僕が持っている銘柄も、爆落ちしています。

ちなみに、現在、-120万円です・・・

コロナの影響が出る前は、若干プラスだったんですがね。

あっという間に、マイナスになってしまいました。

でも、そのうち上がるかもしれませんので、売ったりはしてません。

反対に、安くなった銘柄を、予算の範囲内で追加購入しています。

さて、この先どうなる事か・・・

iDeCoは・・・

ハッキリ言って、まったく気にしていませんでした。

っていうか、存在を忘れていました・・・

この数か月、状況を見てなかったんです。

なので、先ほど、どうなっているか調べてみました。

そしたら・・・

なんと、-38万円ですって。

以前、確認した時は、プラス40万円くらいだったのに・・・

ってことは、約80万円も減ったことになりますね。

そもそも、運用金額は300万円くらいですの、このくらいで済んでいるんでしょう。

いくら減ったのか?

ってことで、リタイア資金は、いくら減ったのか?

自分で売買している株:-120万円

iDeCo:-38万円

合計すれば、-160万円くらいです。

ん~、この金額って、僕ら夫婦の1年分の生活費に相当します。

痛いですね・・・

70歳まで生き延びれる予定でしたが、69歳になってしまいました。

マンガで一番やさしくわかる!iDeCo(個人型確定拠出年金)の始め方入門 [ フカザワ ナオコ ]

価格:1,320円
(2020/3/20 17:08時点)

最後に

僕は、リタイア資金のほとんどを、現金で持っています。

なので、僕の場合、今回のコロナの影響は少ない方でしょうね。

リタイアされた方の中には、何千万円も運用されている方もいらっしゃいます。

生きた心地しないんじゃないかな・・・

ですので、僕は、これ以上は資産運用をする気はありません。

お金は増えなくていいので、減らないようにしたいと思っています。

その為には、『無駄なお金は使わない!』ってことでしょうか?

そして、早く、株価が上がってくれることを期待したいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。