パワハラ暴言録。僕も、同じような言葉きいたなぁ・・・

 

こんにちは。たかです。

みなさんのお勤めの会社では、パワハラってありますか?

僕が会社に勤めていた時は、日常茶飯事でしたね・・・

ホントに、変な会社でした。

なので、パワハラ上司と戦うこともあり、潰されそうになったこともあります。

あまり、思い出したくないですが・・・

さて、今日、こんな記事を目にしました。

『有名企業パワハラ暴言録7選』です。

どんな事を言われたんでしょうか?

ワ〇ミの会長は・・・

ワ〇ミは、ブラック企業として有名になっちゃいましたよね。

2008年には、新入社員だった女性が過労自〇に追い込まれ、大きな社会問題になりました。

その時の会長さんは、インタビューで、こんなことを言ったんだそうです。

『ビルの8階とか9階で会議をしているとき、『いますぐ、ここから飛び降りろ!』と平気で言います』

『営業12時間の内メシを食える店長は二流』

もう、頭がおかしいですよね・・・

しかし、この方、後に参議院議員になっています。

おそろしいですね。

三〇電機では・・・

このセリフは、一昨年に自〇した新入社員の方が、上司の教育主任から浴びせられた言葉なんだそうです。

何を言われたのか?

『次、同じ質問して答えられんかったら、こ〇すからな』

『自〇しろ』ですって。

もはや、人間とは思えません・・・

もし、自分がこれを言われたら、どうするかな?

そう思うと、ホントに怖くなります。

僕の勤めていた会社では・・・

ちなみに、僕が勤めていた会社では、上司から、こんな言葉が乱発されていました。

それは・・・

『給料泥棒』

『この場から、消えろ』

『役に立たん奴は、机の前でジッとしてろ』などなど。

みなさんの会社では、どうですか?

幸い、僕が勤めていた会社では、自〇する人はいませんでしたけどね。

その代わりに、心療内科のお医者さんに、お世話になっている人が多かったです・・・

最後に

もし、パワハラに遭ったら、逃げてくださいね。

決して、1人で戦ってはいけません。

もし、戦うのであれば、1人でも多くの仲間を作ることです。

会社は、パワハラをもみ消そうとしますので、ホントに頼りになりません。

これは、僕の経験上、間違っていません。

最近では、パワハラは減ったかもしれませんが、中には、時代遅れ社員がいますからね。

気をつけてくださいね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました