年賀状やめようと思います。

 

こんにちは。たかです。

みなさんは、年賀状って出されてますか?

やっぱり、もらうとうれしいですよね。

僕も、元旦は、年賀状を見るのが、楽しみの一つです。

ですが、もう、やめようかと思っています。

理由を書いてみたいと思います。

お金がかかる

僕は、毎年、100枚くらい出してます。

妻も出しますし、母親も出します。

家族で、約150枚くらいは、年賀はがきを買ってるんですね。

軽く、1万円は使っています。

結構な出費です。

最近は、年賀状じゃなくて、LINEで来る人もいます。

時代ですかね・・・

レイアウトで悩む

どうせ、たいした年賀状じゃないんですが、レイアウトに悩むんですね。

子供が小さかった時は、子供の写真とか載せてましたけど、あれって、貰った方は、あまり、うれしくないですよね。

『お~、大きくなったな』って、思うくらいです。

子供が大きくなると、ペットの写真が多くなります。

ですが、うちのペットは、見た目が今一つなんで、被写体になりません。

いろいろ、悩んで悩んで、最終的には、干支の『普通のニワトリの絵』だったりします。

ほんとに、時間の無駄だな・・・って思うときあります。

内容を考えるのが面倒になってきた

『あけまして、おめでとう』だけじゃ、なんか、寂しいんで、何か書きますよね。

これが、面倒になりませんか?

送る人によって、書くことを変えるのも、一苦労です。

なので、僕は、誰が見ても通じるような内容にしています。

たとえば、飼ってる犬の事だったり、子供の事だったり。

ありふれた、内容ばかりです。

そうすれば、一気に両面印刷して、出すことができます。

でも、もらった方も、つまらないかもしれませんね。

住所を確認するのが面倒だし、戻ってくる

『住所が変わりました!』って、年賀状に書いてくれると、次の年から、変更できるんですが、突然、変わっている人っていませんか?

そんな人の場合、せっかく出したのに、戻ってくる。

『あ~、もっと早く、住所変わったって、言ってよ。ハガキが無駄になったじゃない!』っていう、ご経験ありませんか?

僕は、毎年、数枚、必ずあります。

そもそも、住所が変わったかどうか?を調べるのも、面倒です。

プリンターが壊れるし、インクが無くなる

インクは、必ず、無くなります。

高いですよね・・・インクって。

年賀状を出す時期って、必ず、インクを2セット買いに行きます。

これだけでも、数千円です。

まだ、インクはマシな方です。

昨年は、プリンター自体が壊れました。

ハッキリ言って、プリンターって、年賀状作成以外には、活躍していないような気がします。

ですが、壊れてしまったら、買うしかありません。

これまた、大出費ですね。

最後に

なんだかんだ、年賀状の悪口を書きましたが、単に、自分が書きたくないだけです。

ただ、退職を迎えるにあたって、少しだけ、何か断捨離していきたいと思っています。

その1つが、『年賀状』だったってことです。

よ~く、年賀状を見てみると、最近の知り合いとは、年賀状の交換はしていません。

昔の事務所の人とか、親戚とか、古い友人とか、そんな人たちばかりです。

そう考えると、年賀状って、もう古いのかもしれませんね。

古いから、悪いとか要らないとか、言うつもりはありません。

やっぱり、もらったらうれしいし、『最近、会ってないけど、どうしているのかな?』なんて、思う事もあります。

ですが、ここは、思い切って、やめてみようと思います。

でも、また始めるかもしれませんけどね・・・

みなさんは、いかがでしょうか?

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。