40歳で子供が9歳と11歳だったら会社やめる?

 

こんにちは。たかです。

今日は、お天気も良く、お花見日和でしたね。

僕も妻と一緒に、お花見に行ってきました。

家の近くに桜がたくさん咲いていますので、歩いて行ってきました。

歩く途中にも桜がありまして、とっても綺麗でした。

こんな感じでした。

もう、咲き乱れているって感じですね。

お花見に大勢の方が、いらっしゃいました。

桜の木の下で、お弁当広げて、なんかいい感じでしたね。

僕らは、桜を見たあと、近くのスタバに入って、コーヒーを飲んできました。

そこで、妻がこんな事を言ってきました。

10年前だったら、会社辞めてた?

10年前といえば、僕は40歳で子供は9歳と11歳です。

その頃から、『仕事がイヤになって来たなぁ』って思い始めていました。

いろいろと、仕事内容も窮屈になってきた時期です。

ですが、その頃は貯金は100万くらいだったので、辞めるのは、ほぼ自殺行為に近いです。

なので、『ん~、お金もなかったし、多分辞めなかったと思うよ』って伝えたら、こう言ってきました。

たった1年で人生が劇的に変わるポータルサイトビジネス 誰でもできる不労所得の作り方 [ 深井良祐 ]

価格:1,512円
(2019/4/6 16:52時点)

1億円あったらどうした?

ちょっと、考えましたね。

1億円あれば、なんとかなるかもしれません。

ですが、子供の進学とか考えると、十分に足りる額でもありません。

なので、『株に投資をするかな?そして、資産を増やしてから辞めると思うよ』って答えました。

そしたら、妻が、『どちらにしても、40歳くらいでは辞めなかったんだね』って。

妻は、僕がいつ会社を辞めるかを、心配していたみたいです。

もし、1億円なかったとしたら

仕事がイヤだけど、お金もなくって・・・

実際、40歳の頃はまだ、『もうイヤだ!』ってほど、うつ気味にはなっていませんでしたので、仕事を続けることが出来たわけです。

でも、もし、かなり仕事が辛かったら、どうしただろう?

おそらく、会社はなんとか我慢して行ったと思います。

そして、貯金を全額、投資に回していたと思いますね。

少しでも早く、貯蓄を増やして、出来るだけ早く会社を辞める。

あるいは、『転職』ですね。

でも、次の仕事が楽しいって保証はありませんから、怖いところはありますが。

若いころに資産運用をしておけばよかった

このブログにも何度か書いたことがありますが、若いころから、資産運用をしておけば良かったと思います。

定期収入がなくなった今、株などに手を出すのは、リスクかなって感じています。

収入があれば、投資に失敗しても、取り返しがつきますからね。

さらに、収入がある頃から投資しておけば、退職後も不労収入として、お金を手に入れることが出来ますからね・・・

ちょっと、気がつくのが遅かったです。

最後に

もし、『早期退職して自由になりたい』って方は、少額でも良いんで、不労所得を得られる環境をつくったほうが良いです。

退職して、まったくの無収入って、なんだか不安になりますよ。

今の僕が、そんな環境です。

収入はありますが、少なすぎます・・・

出来るだけ、イヤな事をやる時間は、少なくして、明るく・楽しく・優しく・感謝して生きていきたいです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。