クビ切りに怯えるのが嫌で会社を早期退職する?どこ行っても同じじゃないの

 

こんにちは。たかです。

僕は2019年3月末で、会社を早期退職しました。

年齢は、49歳です。

ちょうど、僕と同じような年齢で、会社を早期退職された方の記事を見つけました。

タイトルはこんな感じです。

『「クビ切りに怯えるのが嫌で…」早期退職を志願した40代のその後』です。

この方は、製薬会社のお勤めだったみたいで、かなりの退職金を手に入れたみたいです。

ですが・・・

その後の生活に、不安があるみたいです。

48歳で早期退職

この記事に出てくる方は、こんな感じです。

年齢は48歳で、製薬会社でのお給料は、年収900万円だったうようです。

高給取りですね!

退職金は、さらにビックリの額です。

なんと、4000万円!

手取りかどうか分かりませんが・・・

年収900万円だったので、おそらく、退職前の貯金は数千万あったんじゃないでしょうか?

想像するに、退職金を合わせれば、約6000万円くらいの貯金は持っていたんじゃないでしょうか?

このくらいあれば、会社を退職しても、再就職に慌てることは無いですよね。

転職にも成功

さらにこの方、転職にも成功されています。

転職先の年収は600万円と、前職からは300万円ほど下がっていますが、48歳の転職と考えれば、大成功です。

子供さんがお一人のようですが、学費を払いながらでも、十分に貯金をする事も出来るでしょう。

ん~、なんとも好条件ですね。

住宅ローンがあった

ただし、この方のひとつの問題は、『住宅ローン』があったという点です。

退職金などで、住宅ローンをすべて支払ったそうですが、貯金の残金は700万円まで減ってしまったみたいです。

いくらの家を買っていたんですかね・・・

5000万円以上のローンを組んでいたと思われますが。

やはり、住宅ローンは考えものですね。

もう、クビ切りに怯えなくていいのか?

この記事を読んでいて、一番気になったのが、『再就職先でクビにならないのか?』ってことです。

前職では、頻繁にリストラが起こっていて、いつ自分がターゲットになるか、ビクビクしていたんでしょう。

なので、クビにされる前に、『転職しちゃえ!』ってことなんだと思います。

でも、再就職先で、クビ切りがないとは限りません。

転職したはいいが、『翌年にクビを切られた!』なんてことになったら、目も当てられません。

しかも、年収は300万円も下がってますし、退職金もほとんどないでしょう。

もし、今、クビ切りになったらどうするのか?

ちょっと、考えてしまいました・・・

僕だったら辞めない

僕だったら、クビになるまで、前職の会社に残りますね。

だって、年収900万円でしょ!

しかも、『仕事がイヤでイヤでしかたありません!』って感じではありません。

だったら、『たかさん、あんたクビね!』って言われるまで、居座ります。

そして、年間900万円もらって、生きていきます。

運悪く、『たかさん、もう辞めてくれる?』って言われたら、退職金をガッポリいただいて会社を辞める。

もし、クビにならなかったら、『ラッキー!』って感じです。

最後に

僕は、仕事がイヤでなかったら、会社は辞めない方がいいと思います。

『楽しくない』とか、『つまんないから』とか、そんな理由で会社を辞めたら、きっと後悔すると思います。

どの会社に行っても、そんなに変わらないんじゃないでしょうか?

どこの会社に行っても、楽しくないし、つまんないんじゃないでしょうかね?

それから、住宅ローンは、ホントに考えものですね。

もし、この方も、住宅ローンが無かったら、結構、楽な生活が出来たんじゃないですかね。

これからは、日本中に家が余ってくるでしょう。

特に、田舎の方に行けば、お安く手に入るかもしれません。

無理して、サラリーマン時代にローンを組んで、高い家を買う必要は無いと思うんですが・・・

まあ、人それぞれの考えがありますので、なんとも言えませんが。

みなさんは、どう思いますか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。