早期退職したけどやりたいことが見つからなかったらサラリーマンに戻る?

こんにちは。たかです。

昨日、『早期退職して再就職することは僕のやりたい事ではない』っていう記事を書きました。

『雇われない働き方がしたい。』これが僕の望んでいる働き方です。

ですが、もし、『雇われない働き方』が見つけられなかったら、どうしたらいいんだろうか?と思いました。

会社への早期退職申請は12月からです。

ですので、12月までに『雇われない働き方』を見つけるのがベストです。

残りは、わずか3か月ちょっとです。ん~・・・見つけるのは、無理そうですね。

そこで、もし来年4月以降、どのような仕事をするか?見つけられなかった場合の身の振り方を考えてみました。

無職のまま・・・

まあ、毎月の収入が0でも、ある程度までは生きていけます。

僕の試算では、95歳まで生きていける予定なんですが、人生なにが起こるか分かりません。

僕の立てた予定も、かなりギリギリですので、余裕がありません。

可能であれば、収入が欲しいところです。数万円でもいいんですよね。

もし、このブログが幾ばくかのお金になればいいのですが、全く持って役に立っておりません・・・

退職して無職のまま、『雇われない働き方』を模索するのも、1つの方法かもしれません。

10年模索すれば、何か見つかるかもしれませんよね。希望的観測ですが・・・

アルバイトをする

アルバイトも、サラリーマンといえば、サラリーマンかもしれません。

ですが、責任と仕事内容は社員と比べれば、かなり軽減されるかな?と思います。

再就職するにしても、正社員と比べれば、かなりハードルは低くなるでしょう。給料は少ないですが。

そもそも、生活費は少なくなってますので、高額な給料は必要ありません。

出来るだけ、貯蓄を減らさない程度に収入があればいいわけです。

とはいえ、50歳のおじさんを雇ってくれるアルバイト先ってあるんですかね??

役に立てる能力もありませんし、不安であります・・・

早期退職をしない

これが一番、実行可能な作戦ですし、経済的な面では最高です。

しかし、自分の人生がもったいないので、考えないようにします。

とりあえず、何かやってみる

これは、『無職のまま』と同じかもしれませんが、無職のまま、何もしないんじゃなくて、『ふと、やってみよう』と思ったことをやってみるってことです。

今は、パンつくりをやってみたいなと思うんですが、実家に帰らないと道具とか無いんですよね。

しかも、今はホテル住まいなので・・・なおさら無理なんです。

ですが、いざ退職してもやらないような気もしてます。

こんなこと言ってるようじゃ、ダメかもしれませんね・・・

まとめ

早期退職して、何をするか??

現段階では、『無職のまま』か『アルバイトをする』が有力候補ですね。

気持ち的には、『アルバイトをする』は何となくイヤですね。雇われたくない・・・

一方、『無職のまま』は、最高なんですが、妻がいつまで我慢できるかな?って感じてます。

たかだか、長期のお盆休みでも、『まだ、いるの・・・もう帰ったら・・・』みたいな、イヤな雰囲気が出てましたので・・・

ん~・・・家族って難しいです。自分一人なら、無職で良いんですがね。

それに、収入がありませんし、不安と言えば不安であります。

退職まで、日数はあまりありませんが、身の振り方を考えていきたいと思います。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

再就職・転職の必勝ルール 履歴書・経歴書・面接 [ 谷所健一郎 ]

価格:1,296円
(2018/8/20 13:13時点)