リタイアしたらストレス無くなるけど、ちょっとしたことがストレスになる

 

こんにちは。たかです。

会社を辞めてから、ストレスがホントに無くなりました。

内心『こんな毎日を過ごしていていいんだろうか・・・』って思う事もあります。

僕は、会社で仕事をしていた時は、ずっと仕事のことが頭から離れませんでした。

ゴールデンウィークのような大型連休でも、ずっと、頭の中は仕事の事。

『休み明けは、あれして、これして』とか『トラブルが起きるとしたら、あの部分だな』とか『準備はしたけど、見落としていることは無いかな?』などなど。

心が休まる日は、ほとんどありませんでした。

上司や同僚との人間関係にも、悩まされました。

特に、上司との面談の時など、何日もかけて、無駄な資料作りをしたことを思い出します。

今思えば、『よく耐えてたよな・・・』って感じですね。

すべてお金の為

なんで、そんなに耐えることが出来たのか?

それは、『会社にいれば、お金がもらえたから』です。

もし、お給料がガタ減りしたら、速攻で辞めてたでしょうね。

まあ、そこそこお給料が良かったものですから、耐えることが出来たんだと思います。

ですが、やはり、お金だけでは仕事は続きません。

気力の限界ってやつでしょうか?

もう、会社について行けない・・・

これ以上、無理をしたら、自分が壊れる(半壊はしていました)。

そこで、退職を決意したわけです。

ストレスがなくなる

会社って、こんなに僕にとって、ストレスだったのかと思いましたね。

辞めた途端、ストレスのほとんどが無くなりました。

仕事の事も考えませんし、不安感に襲われることもありません。

解放された気分です。

ちょっとだけ、僕にストレスをかけてくるのは、妻だけです。

この人だけ、なんとかなればいいんですが、そうもいかない。

なんだかんだと、口うるさい。

でも、会社のストレスに比べれば、屁みたいなもんです。

ちょっとしたことがストレスに

ところが最近、ちょっとしたことがストレスに感じてしまいます。

僕の1日のスケジュールは、非常に簡単です。

朝、愛犬君のお散歩に行って、朝食をとる。

その後、妻をおむかえに行って、昼食を取り、お昼寝をして、夕方に愛犬君のお散歩。

夜は、お酒を軽く飲んで、寝るだけ。

これの繰り返しです。

この間に、『誰かが家に来る』とか、『役所に書類を持って行かないといけない』とか、なんでもないことが、僕にとってはストレスになるんです。

スケジュールを変更させらるのが、ストレスに感じてしまうんですね。

自分でも、不思議です。

仕事をしていた時なんか、毎日、違うスケジュールで動いていたんですけどね。

慣れとは、怖いものです。

たった1滴で仕事のストレス・育児のイライラ・花粉による鼻づまり、首肩のコリ、偏頭痛・眠気・ダルさ等が即解消!!森林浴のリラクゼーション エイジングケアが一つに♪新感覚のスキンケア新発売!!ピュアクリスティ フィトンハート

価格:1,467円
(2019/9/15 15:32時点)

最後に

今朝、愛犬君のお散歩をしながら、こう感じました。

『この生活が、あと何年続くんだろうか?いや、続けられるんだろうか?』って。

そして、『もしかしたら、死ぬまで、こんな感じで生きられるだろうか?』って、これから先のことを案じてしまいました。

今の生活に満足すると、今度は、その生活を手放すのが怖くなる。

僕は、欲深いですね。

これから先の心配より、今を楽しく生きることに集中していきたいと思います。

やりたいと感じたことは、すぐにやる。

まずは、これを実行していきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。