退職する親父が子供に伝えたい本当の事。

 

こんにちは。たかです。

今年も、早いもので、11月になりました。

あっという間に、12月になって、お正月が来ますね。

来年3月に、早期退職を予定している僕にとって、時が早く過ぎるのは、うれしい限りです。

一日でも早く、サラリーマンから脱出したいですね。

ですが、早期退職の上乗せ金を、頂かないといけませんので、なんとか、我慢して働いております。

もう、それも、限界が近づいてきておりますが・・・

話しが脱線してしまいました。

お正月には、県外に出ている子供たちも、家に帰ってきます。

たぶんですが・・・帰ってこないかもしれません。

実は、まだ、子供達には、会社を辞めることを、正式には伝えていません。

正式にって、なんか変ですが、長男には、『お父さん、会社やめるかもしれんよ~』って、軽く言っただけです。

長男は、なにも反応しませんでした。

おそらく、『なん、言いようとかいなぁ?』って思ったくらいでしょう。

娘には、何も言ってません。

なぜなら、まだ、学生だからです。

お金のことを気にして、『私、学校辞めて、働くね!』なんて言われると、困りますから・・・

下の子は、言い出しかねない、性格をしています。

なので、今年のお正月は、『親父退職宣言』をする予定です。

そこで、僕から、子供たちに、しっかりと、伝えないといけないことがあります。

それは・・・

かじれるスネは無くなったこと

小さい時から、『学校を卒業したら、自分でお金を稼いで、好きなように生きていきなさい』って、教えてきました。

下の子は、まだ、学生なんで、どうなるか分かりませんが、性格的に、自立できそうな感じです。

問題は、長男です。

高校を卒業してから、就職をしました。

結構、いい会社です。

僕の勤めている会社より、メジャーですね。

お給料も、高卒ですが、結構もらってます。

ですが・・・

お金の使い方が、よくわかってないんですね・・・

小さい時から、そうだったんですが、矯正することが出来ませんでした。

どんな感じかと言うと、『あるだけ使う。なければ、借りる』です。

もう、借金まみれになること、間違いなしです。

僕は、長男に、お金は貸さない事にしています。が、母親は、息子には弱いんですかね?

つい、貸してしまうようなんです。

額も、だんだんと大きくなってきています。

ほんとに、心配です。

今の所は、親以外には借金してないようなので、マシなんですが・・・

ですが、僕が退職すれば、お金は入ってきません。

かじれるスネは無くなったんです。

妻も、もう、これ以上、お金を貸すことは、無理だと感じています。

今年のお正月は、このことを、伝えないといけないです。

『親父は退職して無職。子供に貸すほどお金はない。できれば、仕送りしてほしいくらい。なんで、これ以上は、お金は貸せません』

まあ、どのくらい、子供が感じてくれるか分かりませんが・・・

最後に

僕は、就職してからは、親に仕送りしてました。

今まで、育ててもらったお礼です。

『こんなもんじゃダメかな』って思いながら、5万円送ってました。

僕の育て方が、悪かったんですかね・・・

長男は、一度も、仕送りありません。

逆に、家のお金を奪っていきます。

ルパン三世みたいです。

ですが、今回、僕が退職する事で、考え方を変えてくれれば、いいなぁって思っています。

同じように育てた娘は、かなりケチでガッチリしてます。

でも、親に頼ろうとはしません。

なんで、こんなに、違うんでしょうかね?

持って生まれた性質なんでしょうか?

もう、子供たちに言い聞かせることはありませんが、はやく、独り立ちしてくれることを、願っています。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

一生役立つ「お金のしつけ」 PTAで大人気のお金教育メソッド [ 竹谷希美子 ]

価格:1,188円
(2018/11/12 21:15時点)