26年間のサラリーマン生活は楽しかったかな?生まれ変わってもサラリーマン?

 

こんにちは。たかです。

僕は、2019年3月末で、会社を辞めようとしています。

つい先日、『早期退職願い』を提出しました。

何ごともなければ、来年3月には退職になります。

僕は、1993年4月に、今勤めている会社に入社しました。

一度も、転職とかしていません。

33歳くらいの時に、『転職しようかな?』なんて思った時期はありましたが、結局、今の会社にずっとしがみついていました。

この26年を振り返ってみて、どうだったかな?って思っています。

まだ、退職したわけじゃないんで、心の底から感じる事ではないかもしれませんが、今の気持ちを書いてみたいと思います。

おそらく、来年の3月末になれば、もっと違う感情が出てきているじゃないかと思います。

楽しいことはあったかな?

あまり、楽しい思い出はありません。

この26年って、毎週、ストレスがたまる仕事の連続で、ひと山超えたら、また、ひと山やってくる。

そんな、日々を送っていたような気がします。

毎日ストレスがたまるってわけではありませんでしたが、毎週、なにか面倒な仕事が入っていました。

その仕事の事を考えるだけで、鬱みたいになっていましたね。

特に、週末なんて、楽しく過ごしたことって、少なかったと思います。

よくぞ、ここまで耐えてこられたなぁって、思います。

心の中で、『今回の、この仕事さえ、乗り越えば楽になる』って、毎回、心の中で叫んでいたように思います。

現実には、その後すぐに、また面倒な仕事が入ってくるんですけどね・・・

何かいいことなかったかな?

ん~、やっぱり、サラリーマンで良かったことって、お給料がもらえるって事ですかね。

そんなに高いお給料じゃないですけど、生きていくことは十分出来ました。

ある程度、欲しいものは買えましたし、子供も学校に行かせることが出来ました。

そういった点では、サラリーマンで良かったかな?って思いますね。

それ以外は・・・ん~、特に思いつかないですね。

生まれ変わったらサラリーマンになるか?

みなさんは、どうですか?

また、サラリーマンやりますか?

僕は、たぶん、ならないと思います。

技術を身に着ける仕事につくと思います。

最初は、サラリーマン的に誰かに雇ってもらって、仕事・技術を覚えて、そのうち独立する。

そんな、自営業の道を選択するんじゃないかと思います。

誰かに、いろんな指示をされるような仕事には、もう、つきたくないですね。

自分の思った通りのやり方で、仕事をしていく。

そして、稼ぐことが出来る。

そんな風になりたいですね。

まあ、そんなに甘くないと思いますが・・・

最後に

僕のこれからの生き方は、自営業の道かもしれません。

『雇われない働き方』を探していきます。

ですが、無理かもしれません。

その時は、アルバイトでも何でもやります。

そう考えると、入社した時から、『○○歳で会社を辞める』って、決めておくのもいいんじゃないでしょうか。

そして、その時までに、お金をしっかり貯めておく。

当然、貯金だけじゃ、どうにもなりませんから、投資なんかも勉強して、お金を増やす方法を考え、実行していく。

できれば、1億円以上は、貯めておきたいですね。

入社して、すぐから始めておけば、なんとかなるかもしれません。

定年まで、働くなんて、はじめっから考えない。

そして、自分で決めた年齢が来たら、サッサと会社を辞めて、自分のやりたいこと始める。

こんな生き方もいいかもしれませんね。

残念ながら、十分なお金が無いままに、僕は退職することになりそうです。

十分なお金って、考え始めるとキリがありません。

だって、お金は、たくさんあったほうが良いわけですから。

ですが、お金が貯まってから、会社を辞めるのでは、遅すぎるような気します。

まあ、ある程度、自分で納得できる金額が貯まった時が、辞め時なんでしょうかね・・・

これからの僕の生活がどうなっていくか?

このブログの中で、書いていきたいと思います。

嘘は書きませんので、何かの参考にしてもらえたら嬉しいです。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。