60歳で貯金470万円。中古マンションを購入?75歳までローン返済できるのか?

 

こんにちは。たかです。

世の中、すごい人もいるものです。

今日、こんな記事を見ました。

『60歳貯金470万円。住宅ローンを組みマンションを購入したが、管理費が高く住み替えを考えています』です。

60歳で中古マンションをローンで買うって、すごくないですか?

しかも、貯金470万円です。

そして、今度は住み替えを考えているみたいです・・・

どんな老後設計をしているんだろうか?

ちょっと、疑問になりましたので、どんなご家庭なのか書いてみたいと思います。

登場するご家庭は?

旦那さん60歳、奥さま60歳、お子さん2人は独立されています。

月の収入は、旦那さんが47万円あるんだそうです。

ただし、ボーナスは無し。

なので、年収は約700万円くらいになるんでしょうか。

ちなみに、貯金は470万円お持ちのようです。

支出は?

一方、支出はこんな感じです。

・住宅費:10万円

・車両費:3万6000円

・食費:8万円

・光熱費:1万3000円

・通信費:1万7000円

・趣味娯楽:1万円

・こづかい:3万円

・雑費:1万5000円

・保険料:3万4000円

合計すると、約33万5000円になります。

月の収入は47万円ですから、47万円-33万5000円=13万5000円を貯めることが出来ます。

年間では、13万5000円×12か月=162万円を貯金することが出来るわけです。

住宅ローン返済はいつまで?

このご夫婦が購入されたマンションは、築28年の中古マンションです。

住宅費は、こんな感じです。

・ローン残高:1055万円

・返済期間:15年

・毎月の返済額:6万7000円

・マンション管理費:3万2400円

返済期間15年ってことは、旦那さんが75歳まで支払うってことです。

ん・・・大丈夫なのかな?

70歳まで働けたら?

もし、旦那さんが70歳まで働いたとしたら、あと10年働くことが出来ます。

すると、162万円×10年=1620万円の貯金をすることが出来ます。

現在の貯金470万円を合わせると、1620万円+470万円=2090万円になります。

そして、旦那さんが70歳時点での住宅ローンの残高は、約300万円くらいになっていると思います。

この残高を貯金から支払うと、2090万円ー300万円=1790万円になります。

まあ、70歳で約1800万円の貯金があれば、年金もありますし、なんとかなるかもしれませんね。

でも・・・

70歳まで働くことって出来ますかね?

さらに言えば、70歳の社員に、年収700万円も払うんでしょうか?

ちょっと、考えにくいですよね。

最後に

きっと、このご夫婦は、『今の収入が継続する!』と思っているんでしょう。

たしかに、旦那さんがお勤めの会社には、定年がないみたいなんです。

ですが、定年がないからと言って、死ぬまで雇ってくれるような会社はありません。

そんなことしてたら、潰れてしまいます。

ってことは、いつかクビになるかもしれないし、減給になるかもしれない。

そう考えるのが、普通だと思います。

旦那さんの収入に変化あった時、このご夫婦は破産してしまうかもしれませんね・・・

出来るだけ早く、生活費の見直しをしないと、とんでもない事になりそうです。

みなさんは、どう思いますか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。