2022年9月。N-BOXの値引きしてもらったけど・・・

 

こんにちは。たかです。

昨日、ホンダに行って、N-BOXを買いました。

今、普通車に乗っているんですが、10年くらいたったので、買い替えることにしました。

とはいえ、もう、あまり車には乗りません。

なので、今回は、軽自動車を買うことにしました。

ホンダ、スズキ、ダイハツ、日産に行って、いろんな車の見積もりをもらいました。

その中で、妻が気に入ったのが、ホンダの『N-BOX』と日産の『ルークス』です。

どちらかと言えば、N-BOXの方がお気に入りだったようなので、価格交渉に行ってきました。

さて、いくら値引きしてくれたのか?

値引き前の値段

まずは、値段のことは考えず、好みに合わせて、車や装備を選びました。

妻が選んだのは、N-BOXのカスタム。

ターボなしの普通のやつです。

さらに、カーナビやドラレコ、ETCなどを付けると、それなりの値段になりました・・・

総額、約250万円。。。

ん・・・ちょっと、想像よりも高くなってしまいました。

でも、あとから、『あれをつけておけば良かった!』なんて、後悔したくないですからね。

いくら値引き?

さて、最終的には、いくらの支払いになったか?

まず、僕の方から、希望価格をお伝えしました。

その価格とは・・・

160万円でお願いしました。

なので、90万円の値引きです。

といっても、今、乗っている車の下取りもありますからね。

それも合わせて、90万円です。

しかし・・・

営業マンは、一言、僕にこう言いました。

『それは、まず、無理です・・・』って。

まあ、そうかもしれません。

僕の想定は、車の下取りが50万円、値引きが40万円ですからね。

で、次に、相談した値段は、180万円以下!

これなら、下取り50万円、値引き20万円で良いですからね。

不可能ではないと思いました。

ですが・・・

営業マンは、首を縦に振らず。。。

そこで、僕が自ら、店長さんと交渉することに・・・

結果は?

で、結果はどうなったか?

店長さんとの協議の結果、下取り50万円、値引き25万円で契約しました。

なので、最終的には、175万円で買うことが出来ました。

僕の中では、『もう少し、安くできたんじゃないかな・・・』って思ったんですがね。

でも、あまり、揉めるのも良くありませんので、175万円で買うことにしました。

納車は11月下旬くらいになるみたいです。

意外と、早いんですね。

おそらく、これが、人生最後の車の購入になると思います。

あと何年乗るか分かりませんが、年を取ったら、歩きと公共交通機関を使いたいと思います。

そちらの方が、健康にもお財布にもいいですからね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。