30歳独身ならマンション買うかな?その先、どうなるか分からない。

 

こんにちは。たかです。

家を買うタイミングって、難しいですよね。

僕の姉は、独身なんですが、35歳くらいでマンションを購入しました。

まだまだ、支払いが終わるのは、先の話しのようです。

まあ、このまま独身みたいなので、マンションを買って正解だったかもしれません。

今日、こんな記事を目にしました。

『30歳会社員。貯蓄が900万円を超えたらマンション購入を検討中』です。

数年後に、900万円の貯金が出来そうです。

そしたら、マンションの購入を検討しているようです。

30歳かぁ・・・

みなさんなら、どうしますか?

登場する方は?

30歳の独身男性です。

月の収入は20万円、ボーナスは年間で60万円あるそうです。

ただし、実家から出ると、家賃補助が2万円出るそうです。

現在の貯金は、600万円です。

目標の900万円まで、あと300万円ですね。

現在は、実家に住んでいるそうです。

支出は?

支出は、どうなんでしょうか?

・住居費:3万円(実家に渡している)

・食費:1万円

・通信費:1万5000円

・趣味娯楽:5万円

・医療費:1万5000円

合計すると、12万円になります。

月の収入は20万円ですから、20万円ー12万円=8万円を貯金することが出来ます。

年間では、8万円×12か月=96万円ってことになります。

ボーナスからは、45万円を貯金しているそうです。

そうなると、年間では、96万円+45万円=141万円貯金することが出来ます。

あと300万円貯めるには、2年ちょっとかかりますかね。

希望するマンションは?

この男性は、1Rもしくは1LDKほどで、金額は2000万円以下のマンションを購入しようとしています。

住宅ローンの返済期間は、25年を予定しています。

マンション購入後の生活費の予定は、こんな風に考えているようです。

・家賃:7万円

・食費:3万円

・光熱費:1万円

・通信費:1万5000円

・趣味:娯楽費:4万円

・医療費:1万5000円

・雑費:1万円

合計すると、19万円になります。

月の収入は、家賃補助が出ますので、22万円になります。

ってことは、22万円ー19万円=3万円を貯金することが出来ます。

年間では、3万円×12か月=36万円です。

ボーナスも含めれば、36万円+45万円=81万円を貯めることが出来そうです。

仮に、60歳まで勤めたとすれば、あと30年ほどあります。

すると、81万円×30年=約2400万円を、60歳までに貯めることが出来そうですね。

さて、みなさんなら、マンション購入しますか?

ひとりだけなら・・・

おそらく、借入金は1500万円になると思います。

足りない分は、貯金から出せばいいでしょう。

そうすれば、返済期間25年、月のローン返済は5万円くらいで済みます。

管理費等入れても、住居費は、月に7万円で足りますからね。

計算上は、マンションを買っても、大丈夫じゃないかと思います。

ただし・・・

このマンションに、ずっと、住めばの話しです。

この男性は、まだ、30歳です。

もしかしたら、結婚するかもしれません。

その時、このマンションをどうするか?

2人で住むには、ちょっと、狭い感じがしますがね・・・

もし、子供が生まれれば、完全に狭いです。

賃貸に出す方法もあるでしょうが、もし、借り手がいなかったら、困ってしまいます。

自分たちが住む家の家賃、このマンションの支払い、ダブルの出費になれば、破産してしまいます。

ん・・・悩みどころですね。


最後に

僕なら、実家住まいを継続すると思います。

もしかしたら、そのまま、実家がもらえるかもしれませんからね。

仮に、結婚することになれば、その時に、家の購入を考えると思います。

それまでは、実家住まいをして、貯金をして資産を増やした方が良いような気がします。

そちらの方が、自由度が高いですよね。

家を買ってしまうと、行動を制限されてしまいますから・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。