息子の職場の上司から電話があった。危ない橋を渡ろうとしている。

 

こんにちは。たかです。

先日、息子が働いている職場の上司の方から、電話がありました。

『○○君が、会社を辞めると言われていまして・・・』と。

今って、親にまで連絡が来るんですね・・・ちょっと、おどろきです。

僕は、息子が会社を辞めたいと言っている事は知っています。

ですが、今回は知らないふりして、上司の話しを最後まで聞いていました。

どうやら、息子はその上司に、次にやる仕事の話をしたみたいです。

上司の方は、その話を聞いて、心配して電話をくれた様子でした。

上司の方曰く、『どうも、危ない橋を渡ろうとしているようです。ですが、本人の決心が強いみたいで・・・』って。

危ない橋?

実は、僕は息子が次に何をするか、深くは聞いていません。(ある程度は知っていますが)

深く聞いてしまえば、心配になるのは間違いないですからね。

心配だからと言って、『その仕事はやめたほうが良い!』といったところで、気持ちが変わることは無いでしょう。

止めれば、余計にやりたがるに違いありません。

おそらく、上司の方は、次の仕事を否定したんじゃないですかね。

それで、余計に決心が固まったんじゃないかな?

犯罪はするな

僕が息子に伝えているのは、『犯罪まがいの商売はするな!』と言ってあります。

息子も、『そんなことはしない』と言っていますので、ここだけは、信じてやりたいんです。

この上司が言う『危ない橋』とは、何を意味しているのか分かりませんが・・・

もしかしたら、長続きしないような仕事なのかもしれません。

まあ、それはそれで、仕方がないことだと思っています。

やりたいことをやらせてみたい

親として、非常に無責任かもしれませんが、息子がやってみたいことを、やらせてあげたいと思っています。

今の会社にガマンして勤めていれば、ある程度の生活は出来ます。

お金に困り果てることは無いでしょう。

ですが、やりたいことをガマンして、やりたくないことをやり続けるなんて、地獄のような気がするんです。

1度くらい、失敗しても、なんとかなるでしょう。

まだ、若いし。

援助は出来ない

ただし・・・

金銭的な援助は、まったく、できません。

僕ら夫婦の生活も、危ういくらいですから・・・

仮に、仕事に失敗して、家に戻ってきたらどうしようか?

援助するか?

突き放すか?

まだ、何も起きていない時から、そんなことで悩んでいます。

子供とは、いくつになっても、心配ですね・・・特に、破天荒な子は。

最後に

すみません・・・愚痴みたいなこと書きました。

息子には、やりたいことをやってほしい。

でも、失敗したら、自分で始末をつけてほしい。

親としては、もう、これ以上の援助は出来ない。

これが、僕の本音です。

息子も20歳を超えているので、これでもいいのかな?と考えています。

もしかしたら、僕の母親も、同じような事を僕に対して思っているのかな?

アーリーリタイヤとは、親不孝なのかもしれませんね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

自分に適した仕事がないと思ったら読む本 落ちこぼれの就職・転職術【電子書籍】[ 福澤徹三 ]

価格:739円
(2019/9/3 12:21時点)
感想(0件)