サラリーマンは最強か?最弱か?

こんにちは。たかです。

約25年サラリーマンとして生き延びてきました。ちなみにルート営業です。多い時には300名のお客さんを担当してました。

でも、40歳くらいからでしょうか?会社やだ~、仕事やだ~って感じになって45歳くらいには毎日思うようになってしまいました。

そんな時です。もしかしたら、サラリーマンって最強なのでは?って自己暗示をかけるようになったんです。なんとか立て直そうとしていたのかもしれません。ちょっと病的ですね。

みなさんはサラリーマンってどう思いますか?

今日は、サラリーマンについて少しだけ考えてみたいと思います。

そして、僕がなんで退職しようと思ったかを書いてみます。

 

サラリーマンのメリットはこれだ!!

働かなくてもお金がもらえる!

昼寝してても、鼻ほじってボケ~としてても、お給料くれるんですよね。やる気がない時は、ひとりで遊んでました。ダメリーマンの典型的なやつです。こんな仕事はありませんよね。

でもでも、それ以外は・・・思いつきません。

 

デメリットはなんだ!!

上司がめんどう

サラリーマンなんだから楽しくやればいいのに、なんで部下にはプレッシャーばかりかけるんでしょうかね。会議は長いし、意味ないし、結局なんにも決まらない。まったく理解ができない。よっぽど、外回りしたほうが売り上げあがるのに・・・

拘束時間がやたらに長い

ひどい時は、朝の6時くらいから夜の12時くらいまで仕事してました。ほんとに酷い時代があったと思います。若い時は仕事に夢中になってるんでいいんですけど、40過ぎるとつらいですね。最近は、改善傾向でしょうか?

会社の人間関係

これが一番やっかいです。出世したいやつなんか、人を踏み台扱いですよね。上司にチクルなんて日常茶飯事で、ほんとに信頼できないやつらばかりです。人間不信になったこともあります。パワハラなんかも珍しくありません。

中にはいい人もいるんですけど、そんな人にかぎってやめちゃうんですよね。やっぱり、耐えられないんでしょうね。

 

上げればきりがないのでこの辺でやめておきます・・・

 

どうすれば、自由に生きていけるか??

答えは最近までわかりませんでした。いや、うっすらとは分かっていたのですが、できれば選択したくない方法でした。不安だったんです。でも、確信しました。これしかない!と。その答えとは?

 

サラリーマンをやめるんです!!

あたりまえだろーって聞こえてきそうですが・・・いろんなブログを拝見させていただきました。その中に、『雇われない生き方』っていう考え方を見つけました。これだ!って思いました。が、ごはんは食べれるんだろうか?と・・・

でも、不安がっていては前進できない。とりあえず、『動くこと!やってみること!』が大切だと感じたのです。サラーマン的な安全志向の考え方をやめるには、サラリーマンをやめるしかないと思ったのです。(この考え方は、サラリーマン脳って本に書いてありました)

いろんな本にも出会うことがことが出来ました。またの機会にご紹介させてもらいます。

 

まとめ

いろいろとサラリーマンについて考えたのですが、すっきりしない生き方を変えるには、やはり現状を脱出する!やめた後はなんとかなる!って自分に言いきかせています。

お金的にはほんとに厳しいのですが、自分の人生を変えるために前向きに動いていきたいと思ってます。

でも、何しよっかな??