あのファンドは含み損拡大中・・・このまま、落ちて行くのか?あの時に似ている?

 

こんにちは。たかです。

この数日のアメリカ株は、ちょっと、心配な動きをしていますね・・・

やっと、含み益が出るようになるかなぁ・・・って喜んでいたんですが。。。

今週は、どんな動きになるんでしょうかね。

今のNASDAQのチャートを見ていると、あの時の動きと非常によく似ています。

あの時とは、『リーマンショック』のことです。

今、逆イールドも起きているし、もしかしたら、このまま大暴落していくんだろうか?

そんなことを考えていました。

今日は、僕の保有しているファンドは、どうなっているのか?

ご紹介したいと思います。

資産状況

では、僕が所有しているファンドについて書いてみたいと思います。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

・総投資額:1,800,000円

・基準価格:19,472円

・取得単価:17,063円

・評価損益:+253,711円(+14.1%)

iFree NEXT NASDAQ 100

・総投資額:2,000,000円

・基準価格:21,302円

・取得単価:20,199円

・評価損益:+108,887円(+5.5%)

iFree レバレッジ NASDAQ 100(レバナス)

・総投資額:2,200,000円

・基準価格:32,086円

・取得単価:36,749円

・評価損益:-279,155円(-12.7%)

3つのファンドを合わせると、+83,443円になります。

なんとか、プラスになっていました。

ですが、これは、円安のおかげなんですよね・・・

もし、円高になっていけば、どんどん含み損は増えていくと思います。

それにしても、レバナスは、きびしいですね。

再度、大きく下落するようであれば、買い増しをやっていきたいと思います。

最後に

3月下旬に、米国債2年と10年の間で金利が逆転しました。

いわゆる、逆イールドが発生しました。

過去のチャートを見てみると、逆イールドが発生すると、NASDAQの場合、逆イールドが発生してから、約20%ほど上昇しています。

ってことは、NASDAQは、17800ポイントまで上昇することになります。

しかし、今回は、どうなんだろうか・・・

たしかに、過去は逆イールド発生から上昇トレンドに移行しているんですが、今回も同じようになるとは限りませんからね。

ちょっとだけ、不安ではあります。

ですが、ここで、売却しても意味ありませんから、ガチホールドするしかありませんね。

きっと、10年後には、10倍になっているはず。。。

そう自分に言い聞かせております。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。