コロナワクチンは、定期接種になるかもですね・・・ボロ儲け。。。

 

こんにちは。たかです。

今日、こんな記事を見ました。

『「BA・5」にも一定の効果、オミクロン株対応ワクチンを9月にも輸入開始』です。

この記事によれば、こう書かれています。

『厚生労働省が、オミクロン株に対応した新型コロナウイルスワクチンの輸入を9月にも始めることがわかった。10月以降の追加接種への導入を目指している』

やはり、今のワクチンって、オミクロン株には、対応してなかったんですね。

だとしたら、効果あるんですかね・・・

さらに、こう続きます。

『オミクロン株の初期に流行した系統「BA・1」と従来株の二つの株の成分を組み合わせた「2価ワクチン」と呼ばれるタイプで、現在主流のオミクロン株の新系統「BA・5」にも一定の効果が期待される』だって。

BA・5には、一定の効果しかないみたいです。

ならば、打つ必要あるのかなぁ・・・

BA・5対応ワクチンはこれから?

そして、こんなことも書かれています。

『BA・5と従来株の2価ワクチンの開発も進んでいるが、BA・1と従来株の2価ワクチンのほうが早期の実用化が見込めるという』って。

ということは、そのうち、『BA・5』に対応するワクチンが出てくるということですね。

そうなると、どうなるか?

これらのワクチンを開発しているのは、アメリカの企業です。

なので、属国である日本には、間違いなく、『BA・5』に対応したワクチンが売りつけられる事になるんでしょうね。

まずは、可能な限り、従来型のワクチンを打ち、次に『BA・1』対応ワクチンを打ち、そして、『BA・5』対応ワクチンを打つ。

これって、どこまで続くんでしょうかね・・・

もしかしたら、定期接種になるかもですね。。。

煽りは続く

アメリカとしては、日本人に、どんどんワクチンを打たせるつもりでしょう。

それを日本政府は、どんどん推進していくはず。

しかし、日本人の中でも、ワクチンに対して疑問を持ち始めた人は多い。

そうなってくると、ワクチンを打たない人が出てくるので、困りますよね。

すると、どうするか・・・

今まで以上に、コロナウイルス感染を煽ってくるでしょう。

『感染力が○○倍強い』とか『後遺症が残る』とか『症状が重い』とか。。。

1例でも死亡が出れば、テレビで大騒ぎすることでしょうね。

だから、テレビは見ない方がいいです。

ウソばっかり言ってますから。

最後に

みなさんは、今度、輸入されるワクチンを接種しますか?

接種するかどうかは、個人の判断です。

打っても良いし、打たなくてもいい。

しかし、ちゃんと打たないと、ホリエモンとは一緒に仕事は出来ませんけどね・・・

僕は、打たないと思います。

だって、今まで1回も打ってないけど、感染してません。

妻も打ってませんが、感染してません。

単に、ラッキーだっただけなんでしょうけどね。

いろいろ心配するよりも、規則正しい生活をして、自己免疫力を上げたほうが、ワクチンよりも有効かもしれません。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。